スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.04.24 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    密かに祭り

    0
      こんばんは。
      あなたの心でささやき会見・栄枯です☆

      先週末は何を隠そう、実は山本耕史祭りでした。
      『組!』以降、これまで「テレビより舞台、テレビは舞台のプロモーションの一環」くらいに捉えている風だったコーズィ(山本耕史)が、ふと仕事予定をチェックしてみたら、出るわ出るわ、バラエティなんて限られたもの(ぐっさん司会かハニカミくらい)にしか出ないって公言してたとは思えないくらいの露出っぷりに驚きましたわ〜。
      『華麗なる一族』の銀平たんより出番少なそうなのに、今回は『佐々木夫妻』の番宣隊長って感じですね☆

      そんなワケで、残量わずかなHDDを睨みながらも(←整理すればいいんじゃ…)張り切って録画したんだど〜☆

      ・明石屋さんチャンネル→「さしめし」に登場。ゲスト紹介で「今、人気急上昇の俳優」って言われてて「マジで!?急上昇なの!?ホントに?」とTBSに確認の電話を掛けたい衝動に駆られてみたり。(失礼すぎ)
      コーナー頭の、風呂沸かしシステムのCM最高〜〜〜〜!!でかした!TBS様!って思いました☆
      本編ではコーズィはカニを食いまくっていらっしゃいましたが、さんまにゲイ疑惑を抱かれ、「稲垣さんと肌を触れ合った」とか「香取くんに惚れた一年」とか、誤解を招くような発言多数。
      やはり慎吾の携帯番号を盗んだ話を誇らしげに語っていてステキングでした。4年経っても『組!』と慎吾は色あせないメモリーなんですね。
      暗証番号式の鍵付きの慎吾の楽屋に1から数字を入れていってとうとう鍵を開けて中に入って待ってたって話に震。
      しかし、あれだけ浮いた話が出まくってるのに、さらに男もイケるんだとした相当お盛んデ・ス・ネ☆(ほっとけ)

      ・バリバリバリュー→島田紳介の「山本くん、コメント」の一言がなかったら、出てることにすら気付かれないくらいの透明感たっぷりなゲストっぷり。
      自分で「何で僕が呼ばれたのか、わからない」と率直な感想を漏らしていて、ステキングでした☆(なんでもヨシ)
      でも、まともなコメントしてて永ちゃんファンにも好感が持たれたのでは…?なんつって〜。

      ・ハニカミ→不思議と忘れた頃に出演するこの番組。今回は「オフモード」らしかったけど、タレントのデート番組じゃなくなった現在、オンとオフの違いが不明な気が…ていうか、男タレントを交えたグータンヌーボ的な雰囲気が…。
      フレンチ食べたりヘリに乗ったり、ステキ〜!(フレンチは食べたいけど、正直ヘリには興味ナシ)
      しかし、アマレスの選手の役なのかと思ってたら、自分も弁護士の役だったと後からわかって驚いたってエピソードには笑いました。
      魚屋さん(@『恋に落ちたら』)にもあれだけ全力投球した人なので、後から素性を知らされるって困るのかもね。
      キャラがブレそうで。

      ・ウルルン→グッジョブ!!な番組。ラフな格好のコーズィとか、キレーな指先とか、額に汗かきながらギターのボディを削るコーズィとかが見られて最高でした〜ムフ〜(鼻息)

      肝心の『佐々木夫妻の仁義なき戦い』自体も、コーズィのご出演は予想してたより多かったし(←少なく見積もりすぎ?)、予想以上に面白かったので、今後も見るのが楽しみです☆

      JUGEMテーマ:芸能

      チョンマゲ☆パラダイス

      0
        こんばんは。
        あなたの心に閉門蟄居・栄枯です☆

        始まりましたね〜!
        コーズィ(山本耕史)主演ドラマ・『陽炎の辻』!!

        NHK様は一度目を付けた役者をことあるごとに登用してくださるので、ありがたや〜ですわ。
        久々の連ドラご出演、しかも主役、さらにチョンマゲ!!
        と、嬉しい三拍子が揃ってますからね。
        ワタクシ、録画し忘れないように、他局のドラマが一斉に始まった2週間前から毎週予約でNHKの20:00〜録画予約入れてましたもん。

        そんなこんなで始まった『陽炎の辻』。
        コーズィと柏原崇史の弟と塩谷瞬?が三人揃って颯爽と登場した時には「あら〜!こっちもイケメン☆パラダイスだわ〜」と目をハートにしてたんですが、あっという間にイケメンのうちの二人は死亡。
        残されたコーズィは失意のあまり浪人になって江戸に旅立つのであった…ってなんで浪人になるの?なんで江戸に?
        ま、『組!』以来のポニーテール姿もステキングだったので、いっか!
        浪人バンザーイ!!(ポリシーゼロ)

        話の筋は多少「ホエ?」って感じでしたが、コーズィ自体は相変わらず眩しいくらいの美白でステキだわ〜vvv
        と、しばらく見とれっぱなしだったんですが、ふと違和感を覚えている自分に気付きました。
        なんだろう、この落ち着かなさは…わかった!!

        このコーズィ、爽やか過ぎる!!

        今まで、こう、ちょっと眉間に皺寄せたり、怒鳴ったり、熱血漢だったり、もしくは気弱だったり、みたいな役を拝見することが多かったので、あんな一点の曇りもないようなピュア侍を演じられると、なんだか目のやり場に困っちゃう☆
        だって、友人と真剣勝負することになったら、目がウルウルしちゃって、泣いちゃうんだもん!
        クハ〜!!かわいいっ!ていうか、可憐過ぎて戸惑うわ〜!

        来週は「用心棒」っていう物騒ワードも出てきたので、ちょっとギラっとしたコーズィも見られるのかな?ってちょっと楽しみです☆

        ユメ十夜

        0
          こんばんは。
          あなたの心を溶かして冷やして固める栄枯です☆

          さて、山本耕史月間の今日この頃、本日はコーズィ(山本耕史)主演映画「ユメ十夜」を見に行ってきたんだヌ〜ン!!
          ハァ?チョコ?
          アタシャ、チョコより猪口が好きだね!(←全然上手くないですから)

          映画の話に戻りますが、ま、主演映画っつっても、10本のオムニバス映画のうちの1本に主演してたんですけどね。
          でも主演は主演ですからねッ!
          「ミラクルバナナ」や「それでもボクはやってない」の時と違って、出づっぱりよ〜!コーズィが!10本のうちの1本にですけどね!

          そんなワケで、渋谷のシネアミューズっちゅー映画館に初めて足を踏み入れたんですが・・・えらくフランクっつーか、簡易的な感じの造りでちょっとビックリ。
          最近、地元に近いシネコンにばーっかり行ってるから、あらら?狭っ!前の客席との段差低っ!音籠るね〜!とビックリ尽くしでした。
          ま、いいけどさ。

          で、おもむろに始まった「ユメ十夜」。
          なんかスゲーもん見たわ〜良くも悪くもっていうのが、見終わった直後の感想でした☆
          ま、水曜日(レディースデー)に見て正解って感じ・・・(小声)


          ワタクシ、胸張って言うことじゃないけど、映画のことは全然わかんないんですが、すごい人々が集まってるんでしょ?たぶん。
          ま、市川崑の名前くらいは聞いたことありますけど〜。
          でも、なんか各監督が「せっかくだから支離滅裂なことやっちゃお〜っと!いいよね、夢がテーマだしさ☆」って伸び伸びと羽をのばしてみたり、思う存分ふざけてみたりしてる風?(←誰に聞いてんの?)

          やっぱり話には起承転結が無いとイマイチ理解できないスクエアなワタクシとしては、始終ポッカーンとしっぱなし。
          わかったのは、コーズィが超激烈男前だってことと、小泉今日子がめっちゃ老けたってことかな☆

          っていうのは冗談にしても(コーズィが男前なのと、小泉今日子が老けたのは冗談ではありません)、「夢」ってワタクシのイメージでは色んなことが巻き起こっちゃって、「そんなアホな〜!アハハー!」みたいな超原色の世界なんですが(←頭おかしいですか?)、夢ってさ、笑える夢だけじゃなくて、「怖い夢」っていうテーマもそういえば当然ある筈だってことをすっかり忘れており、危うく半ベソになりそうになりましたわ〜。

          特に第3夜&第5夜ね!!
          全っ然意味わかんねー!(←夢だけに)でも怖いよー!的な感じで、参った参った。

          まだ第3夜の方が想像つきましたけれども。
          でも、やっぱり夜道・首が取れたお地蔵さん・背負った子供って三拍子揃うと・・・めちゃくちゃコエー!
          石で殴り殺すシーンも超コエー!
          しかし、堀部圭亮ってカッコイイですよね☆
          「ドキど欽ちゃんスピリッツ」の頃からイケメンだと思ってた☆ていうか、あの番組自体覚えてる人がいないって思った☆

          そして第5夜。ヒィ〜!!(思い出し叫び)
          コッエ〜!!最初は市川実日子=喰いタンしか思い出せないな〜、あ、河合 耆三郎(『新選組!』に出てたときの大倉孝二の役名ね←わかりにく〜)とか思いながら呑気に見てたんですが、あの市川実日子の分身?あれ何?コッワ〜!(半べそ)
          しかも、ゴルフクラブで殴られて、更にコッワ〜!!(号泣)
          でも、市川実日子を追いかけて走ってる映像はめちゃくちゃ面白かったんだよなぁ。
          安っぽくって。あれも狙ってるんだとしたら超センスいいですね。
          ワタクシはグロすぎて受け入れられませんが。

          そんな怖い話が続いたところで、松尾スズキの第6夜!
          松尾・・・ラブッ!!!!!って思わず抱きつきたくなるくらいすっっっっごく面白かったっ!!!
          最初から最後まで、ヒィヒィ言いながら笑っちゃいましたよ。
          運慶・阿部サダヲ・2ちゃん用語のナレーション・木彫りの熊・石原良純・・・全ての要素がありえないくらい面白かった〜!客席が一番沸いたのも第6話だったもんね〜。
          だってさ、あのしっちゃかめっちゃかな大騒ぎ+キレーなオチが全部、良純の夢・・・!?
          面白すぎるわ〜!ズルイ!(←何が?)
          なんか、「真夜中の弥次さん喜多さん」を10分くらいに凝縮したって感じ。
          あんまり笑いすぎて、第7夜が始まっても、しばらく引き摺って笑ってましたわ。
          あ〜、コーズィ主演の第4話と松尾スズキの第6話だけDVD欲しいわ〜。マジで。

          そんなコーズィ主演の第4話は、今思うと、一番ストーリーとして纏まっていたような・・・な話でしたね。
          コーズィったら、夏目漱石役なんですよ!髭ないけど!
          レトロな町を三つ揃えで帽子まで被った英国紳士風の出で立ちで歩く姿最高〜!
          コーズィの公式HPで「このステキな写真は一体、なんのロケでして?」って思ってたんですが、「ユメ十夜」だったとはね!
          ストーリーは、自分の幼少期の体験にまつわるミステリーというか、失われた記憶って感じでしたが、もうこのさいストーリーはいいの!(←それって・・・どうよ)
          招待の手紙を読んでにやけるお顔とか、血を吐いてビビってるお顔とか、「行っちゃダメだ〜!」って叫ぶお顔とか、全部パーフェクトでした!
          ほんっとに男前でしたわ〜!
          は〜、いいもん見た〜。

          あとの感想はざっと。
          第1夜→小泉今日子が老けた。ちょっとミステリアスな話で面白かったっていうか、あれは家なの?舞台装置なの?
          第2夜→無とか悟りとか、文殊菩薩像とか、お坊さんとか、個人的にノスタルジックな要素のオンパレード。うじきつよし(久々に見た)突然武士姿になるのが面白かったわー。
          第3夜→怖かった
          第4夜→コーズィが男前
          第5夜→超怖かった
          第6夜→面白すぎて痙攣
          第7夜→アニメには夢中になれないっていうか、なんで全編英語?一番興味を持てなかったわ〜。
          第8夜→オープニングが東京モード学園のCMで昔見たって感じって思ったり。藤岡弘、の「ごちそーさま!」に爆笑。あと、あの巨大ミミズみたいのが人を食ったりする話じゃなくてよかった。
          第9夜→瀧も久々に見た。腹がますます立派になってたけど、やっぱりカッコイイね
          第10夜→松山ケンイチは松田龍平的な雰囲気美人として映画界に羽ばたいてるねーとうすらぼんやり思いながら鑑賞。しかし本条まなみ・・・あの仕事アリですか・・・?そして、漫☆画太郎の名前をこんな所で見ると思わなんだ。

          って感じでした〜☆
          むしろ、これらのオマージュの元となった漱石の「夢十夜」が読みたくなりましたわ〜。

          あ、そうそう。
          あのオープニング&エンディング・・・なぜ戸田恵梨香を起用したのか謎。
          あの出っ歯の棒読み口調のお蔭で、全てが安っぽく感じられ、小道具の「空也もなか」まで湿気てるように感じられましたわ。
          勿体ねぇ〜・・・ていうほど「ユメ十夜」に愛着は沸かなかったけれども・・・。

          それでもボクはやってない

          0
            こんばんは。
            あなたの心に執行猶予・栄枯です☆

            気が付けば2月はワタクシにとってコーズィこと山本耕史月間でございました!
            いっけね!こりゃうかうかしてられないわ!

            ってことで、行ってきましたよ〜!
            「それでもボクはやってない」を見に!

            先日の連休中にうっかり都心の映画館に行ったら、なんと開映15分前には満席でした〜!ギャフン!
            茫然自失のまま、郊外の映画館に移動したら無事に見られましたけどね。
            は〜、よかった。
            え?そこまでして見たかったのかって?
            ああ見たかったさ!

            今回、前売り券で見たんですけど、移動の電車賃考えたらチャラだったけど、見てよかった〜!
            ほんっと面白かったわ〜。


            華麗なる・・・銀平

            0
              こんばんは。
              あなたの心の追加融資・栄枯です☆

              さ〜て、今週も始まりましたね!
              「華麗なる一族」!!
              関係あるっちゃ無い気もするけど、「華麗パン」ウマイよ!

              今週は、銀平さんっつーか、コーズィ(山本耕史)が出ずっぱり(ワタクシ基準)でしたね〜vvvvv
              コーズィったら、初回のギャフンな前髪もだいぶ落ち着いて、ますますステキでしたわ〜vvvvv
              「父さんには勝てませんよ」
              だって!グハッ!たまらん(←何でもよし)

              しかも、全く乗り気でない見合い話にず〜っと三白眼で周りを睨みまわしっぱなし。
              相手、山田優ですよ?何の不満がおありで?でも、コーズィですもの。
              コーズィが気に入らないなら仕方がないわ・よ・ね☆
              ハァ〜、ステキィィ〜(脱魂)

              と思ったら、あっという間にやることやって話が纏まる方向のようですね☆
              ま、それは全然いいんですが…肝心のホテルのシーン…暗すぎる!!(憮然)
              山田優が「突然こんな所に呼び出して何ですの?」って言ってましたが、「何ですの?」はコッチのセリフだっつーの!
              コーズィが山田優をガバ〜ッっと押し倒してるのに、あんなに暗いってのは一体何ですの?
              せっかくコーズィが諸肌脱いでるのに、あんなに暗いってのは一体何ですの?
              ご立派な上半身がシルエットでしか拝めないなんて、不完全燃焼〜!!
              しかし、山本&山田の山×2カップル(←ありえねーくらいダサネーミング)の子供って、エライコッチャな美形間違いなしですよね?
              男子でも女子でも失敗ナシでしょ?中村雅俊とかヤックンとかのとこと違ってさ。(あれ?失言?)

              あとね、銀行の支店長のお葬式シーンで、幻のツーショが…!
              赤いきつねこと、武田鉄也はおいといて、コーズィの向かって左側に立つのは…あれは源さん(小林隆)…!
              土方と源さんのツーショが、またしても見られるなんて〜!
              はぁ〜、シアワセ(涙)

              と、すっかりドラマの主題とかけ離れた所で大盛り上がりでございました。
              初回はコーズィの総出演時間が約10分でしたが(2回目はまだ見てない←見ろよ!)、今回は総出演時間を大幅に更新しそうですわっvvvvv

              はぁ〜、たまりまへんなぁ〜。
              しかし、今日の「おしゃれイズム」?での東幹久のスットコ発言が、先日の「ハニカミ」でのコーズィの「???」なツボとソックリだったのでビックリでした。
              コーズィの行く末がちょっとだけ心・配☆

              華麗なる・・・山本耕史

              0
                こんばんは。
                あなたの心の将軍・栄枯です☆

                始まりましたね〜!
                新ドラマ「華麗なる一族」。
                んも〜、久々のコーズィ(山本耕史)出演ドラマってことで、コーズィ的には去年のミュージカル以来の祭りですわ。
                「フレンドパーク」とか「ハニカミ」とか、ドラマに出るってのは番宣絡みのテレビ出演があっていいね!

                しかも、コーズィは出ないっつーのに、つい「ぴったんこカンカン」の木村さんご出演の回まで見ちゃったりして〜。
                ぴったん子(泉ピン子)の強烈過ぎるキャラに不覚にも爆笑に次ぐ爆笑で、つい最後まで見ちゃったので、番組中に呪文のように唱えられていた「1月14日!夜9:00スタート!」が頭にこびりつき、お蔭様で見逃さずに見ることができましたわ。
                (関係ないけど、あのバスツアーに出てきた神保町の共栄堂のスマトラカレーうまいよね)

                ま、そんなワケでウッキウキで見た「華麗なる一族」。
                いや〜、話がドロドロ三昧な方向に進みそうで面白そ〜う!!
                妻妾同居って!○監督みた〜い(←そういうこと言わないの)
                ワタクシ、原作呼んでないんですが、山崎豊子なので間違いはないだろうと思ってますわ。
                そして、キャストが豪華にも程があるね!
                「この人誰?」って人が殆どいなかったですわ。
                ヘタしたら、今年の大河より豪華なんじゃ…モゴモゴ。

                そしてそして、肝心のコーズィ…番宣見たときもチラっと思ったんですが、あの前髪はなんじゃ〜!コラ〜!!
                「キャ〜〜〜〜!ス・テ・キ(気絶)」
                ってなりたいのに、ちょっと面白いって思っちゃったじゃん。
                どうしてくれんのよッ!
                ま、まあ、見慣れれば、いつもどおりの男前に見えてきましたけどさ。
                木村さんより引き立っちゃいけないっていう制作側の気遣いなんだろうと思うことにします(←コーズィファンの贔屓の引き倒しだってことは百も承知よ☆)
                ま、今回は傍観者を気取る青二才っぽい感じでしたけど、今後は北大路欣也を差し置いてガンガン木村さん演じる鉄平と敵対してぶつかり合って欲しいですわ〜!
                ワタクシ、贔屓の役者の悪役姿見たくて見たくてしょうがないんですよね〜vvv

                あと、製鉄所のシーンで成宮くんが出てましたが、やっぱりカワイイですね〜(はあと)
                どうせなら、コーズィの部下役(いないけど)だったらよかったのに〜、と思ってみたり。

                そんな第一話で、唯一「ん?」と思ったのは、鯉の池のシーンね。
                あの「将軍」って鯉…思いっきりハリボテじゃね…?
                ああ〜、ガックリ。
                ハリボテだろうと思って見てはいたものの、わざわざアップにすることなくね?と思いっきりテレビに向かってツッコんじゃったって話ですよ。
                あと、北大路欣也も自分の親父が手を叩いた時にしか出てこなかった「将軍」が、木村さんが手を叩いて出てきたからって、即
                「コイツ…俺の親父と俺の嫁の子だ…」
                って判断するっていかがなものかって思いました☆
                あと、「ぴったんこカンカン」だったかな?で、庭のロケをゴルフ場でしたって木村さんが仰ってたんですが、本当にどう見てもゴルフ場にしか見えなくて、池に向かうために自家用車(クラウンだったっけ?)に乗る木村さんの姿が、なんとなく電動カートに乗ってるように見えました。危ない危ない。

                ま、そんなこんなで今期ちゃんと見るドラマは
                「拝啓」「花男2」「華麗なる一族」
                に決定〜!

                …次回は、コーズィの出演時間が増えるといいな…。

                運ってヤツは…

                0
                  20061031_272893.JPG
                  オッス!オラ栄枯!

                  今、コーズィ(山本耕史)FC貸切公演の帰りなんだ!

                  ブラッと立ち寄ったミスドでドーナツ一個とコーヒー一杯ぽっちでもらった抽選券でスケジュール帳が当たったんだ!

                  わーいわーい!ていうか、そんなら30分くらい前に行われていた誕生日イベの抽選に当たりたかったJ!

                  しかし、ちょっと嬉しかったから宣伝するわ。
                  ポンデクランチショコラ旨いどーーー!

                  それより何より、
                  コーズィ、お誕生日おめでとーーー!
                  三十路へようこそ!!
                  (←呪いのような祝福メッセージ)

                  山本耕史講演会 at アオガク

                  0
                    こんばんは。
                    そんなこんなで山本耕史講演会に行ってきた栄枯です☆

                    いや〜、久々の生で見るコーズィは、やっぱり顔が信じられないくらい小さくて、足がありえないくらい長かったね!!
                    会社休んだ甲斐がありましたわ〜vvv
                    並んでる人が多すぎて、入れなかったらどうしよう・・・なんて思ってたんですが、なにせ本日は月曜日でしたし、THE☆杞憂でした。

                    そうそう、全くの余談なんですけどね、隣に並んでた青学生さんに
                    「何年生ですか?」
                    って聞かれました。
                    ななな、なんやて〜!!っていうか、幾ら包めばいいの!?
                    って、本気でビックリしました。
                    なんでもなさげに「あらやだ〜、もう社会人ですよ!」な〜んて言ってみたけど、マジでビックリしましたわ。


                    山本耕史祭り開催

                    0
                      20061030_272230.JPG
                      前略

                      ここ二日ほど、コーズィ(山本耕史)祭りに旅立つことをお許しください。

                      …あ、さよならじゃないよね。
                      今週はちゃんと「ZERO」と「宿題くん」録画予約してるから!

                      あわわわ・・・!

                      0
                        たーいーへーんーだー!!

                        コーズィ(山本耕史)が大変なことになっちょる!!

                        最近、うっかりFCの振込期限を過ぎてて慌ててみたり、色んなテレビ番組を見逃してみたり、映画「ミラクルバナナ」の公開がそろそろ終わりかけてることにやっと気付いてみたり、なんならWaTに気を取られがちだったりと、ファン活動がたるんでるっていうよりは、ぶっちゃけ風前の灯だったんですが、ゴメン!
                        ワタクシが間違ってた!!
                        今すぐ心を入れ替えるわっ!

                        ここで書くとFCに見つかったら怒られるので、書けないけど(たぶん誰も読んではいないだろうけど、念のため)、すごいー!!
                        YOU、よくぞ受けたね!その仕事!!
                        アタシャ、嬉CY!(←薄っぺらい・・・)

                        やっぱりコーズィ、ステキ!!
                        ついてくYO〜!!

                        ・・・さてと、シネマート六本木の場所を調べなきゃなっ・・・!


                        calendar

                        S M T W T F S
                             12
                        3456789
                        10111213141516
                        17181920212223
                        24252627282930
                        31      
                        << December 2017 >>

                        ◎KONNA MONO WO KUTTE KITA!

                        ◎ SAVE ELECTRICITY!

                        COUNTER

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        • 新装開店
                          栄枯
                        • 新装開店
                          きりん
                        • 新装開店
                          るん
                        • 新装開店
                          D子
                        • 今年も終わりますね
                          栄枯
                        • 今年も終わりますね
                          るん
                        • じゅーーーーーりえーーーっ!
                          栄枯
                        • じゅーーーーーりえーーーっ!
                          るん
                        • 嵐のワクワク学校 7/14 17:00 四時間目
                          栄枯
                        • 嵐のワクワク学校 7/14 17:00 四時間目
                          N

                        recent trackback

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        PR