スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.04.24 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    Dance and Rock TSUBASA IMAITour'09 @赤坂BLITZ

    0
      こんばんは。
      あなたの心でDance and Rock・栄枯です☆

      いや〜、実はワタクシ昨日、行って来ました。

      Dance and Rock TSUBASA IMAITour'09 初日!
      そのあと、GIROPPONの地下でもみくちゃにされ、気づけば、あれ?ワタクシ、なんでこんな所に?みたいな場所で目が覚めたりしたけど、そんなことはどーでもE!

      いや〜、最高だった!
      いろいろあったけど、最終的にはホントに最高でした〜!!(←回りくどい)
      何が最高って、箱が小さいから、翼きゅんが近いのなんのって…(回想、のち失神)…!!!
      しかも、キレーに縦に割れた腹筋見放題だったど〜!(変態発言)

      いつものごとく、変態度高いレポというより、感想の垂れ流し…いってみよ!
      ちなみに、最後に猛毒が仕込まれておりますので、注意注意☆

      今回はツアータイトルどおり、”Dance”パートと”Rock”パートの二部構成になってまして、”Dance”の方は松竹座の”つばサンタ”をベースにした感じでして、1曲目から『Do me crazy』!ドゥミクレだよ!おか〜さ〜ん!!
      1曲目からあわや気絶なオープニングで、『Get down』『Axcel』『Slave of love』『EDGE』『2nd face』等々、息もつかせぬ踊りまくり&歌いまくりの桃源郷が繰り広げられ、息も絶え絶えでしたわ〜vvv

      翼きゅんのビジュアルは、相変わらず最高〜!
      松竹座&カウコンで「…?」って思ったり思わなかったりした後ろ髪の金髪もちょっと少なくなり、ソフトモヒカンぽい感じに全体的に短くなっていて、ステキでした〜☆

      途中のMCでは、松竹座で流した『SAMURAI』PVの話から、『新春滝沢革命』の話になり、
      翼「行った人〜?」
      客「は〜い!」
      的なやり取りがあった後、「いまだに、骸骨は登場してるんですかね…」(詳しくはコチラを参照。骸骨の話にたどり着くまで超長いけどね!)と、翼きゅんが革命を観に行った話しになり、「ワタクシも同じ公演見てたの〜!!」と心の奥底で叫んでたんですが、いい年なので、口には出しませんでした。
      ま、翼きゅんのお話しをぶった切って、何度も叫んで話しかけるオバちゃんもいらして、正直迷惑でしたけどね。周囲に殺気がみなぎりましたけどね。
      1回くらいならまだしも、そういうのは、お家でDVD見ながら一人でやって欲しいモンです。

      あらやだ、ついドス黒い気持ちが漏れ出しちゃったわ☆
      それはさておき、翼きゅんは楽しみにしながら革命を見に行ったら、自分がガイコツになっていて、それより前に日生のタッキーの公演でも翼きゅんは死んでいた、と言いながら
      「もう何度も相方くんの舞台で死んでる今井翼なんですけれどもね、生きていきますよ〜!」
      みたいなことをおっしゃってて、めっちゃキュートでした。

      あとね、『SAMURAI』PVのパロは、タッキーの真似してる方(東の革命王子)は、カツラをタッキーがいつも髪の毛を切ってもらっている美容師さんに切ってもらったり、タッキーのメイクさんにメイクをしてもらったりして、涙ボクロも描いてもらったそうです。
      昨日改めて見てみて、髪もメイクも似てるけど、やっぱりちょっとした表情とか角度がホントに似てるわ〜!と再び爆笑させていただきました。
      しかも、最後、「SAMURA〜I!」の歌詞が「かくめ〜い!」に変わっちゃってるしね(笑)

      あと、日サロで焼いた話になって、客から「白い方がいい〜!」「黒い方がいい〜!」「翼ならなんでもいい〜!」などなどの声が飛び、
      「髪を伸ばせば、切れと言われ、切れば伸ばせと言われ…どうしろっちゅー話ですよ。もうね、人間外見じゃないんです!」
      といつもの発言があったところ、ワタクシの後ろの方が「いやいや、アンタ、アイドルだから」っとツッコんでらっしゃって、思わず「ですよね!」って振り返って握手求めたい気持ちになりましたわ〜。

      そして、本編の”Rock”パートの方は、FIVEと翼きゅんのバンド形式でして、翼きゅんはギターを持ったり、持たなかったりしながら歌い、ドラムを叩き、途中、FIVE牧野さんのドラムに合わせてフラメンコを披露したりして…最高でした!(そればっか)
      ロックバージョンの『夢物語』、新しいと思いましたわ。
      あと、『SAMURAI』の最後、「かくめ〜い!」って実際に歌ってくれて笑わせていただきました。

      普段のコンサなら、ギター持ってグラサンかけて歌う翼きゅんに「お…踊って…バタリ」とダイイングメッセージを残しそうな気持になるんですが、あれだけ踊りまくってくれた後で、しかも客席から近ければ、もう何も言いません。ええ。
      あと、久々に石垣くんがいるFIVEを見られて、嬉しかったですわ。

      でねでね、最後に松竹座でやったサンタコスのバージョン違いで、牛のツナギを着たJr.くん達(They 武道とかいう珍ユニット名がついていたような…あ、山亮くんと江田ちゃんがいたので、お得意の頭文字ユニットですね。今、納得)と女性ダンサー達と、FIVE(!!)が『Venus』と『夢物語』のパラパラバージョンを披露してくれて、かなり珍しいものが見れて嬉しさと笑いが募ったんですが…

      牛柄のロングコートを着た翼きゅんがね…なんと!
      レザーのアシンメトリーなミニスカで登場〜!
      ミニスカですよ!ミ・ニ・ス・カ!!
      辺りは血の海ですよ、鼻血で。マジで。(真顔)

      翼きゅん…あ・し・き・れ・い・で・す・ね…!(昇天)

      しかも、「とうとうミニスカ履いちゃいました〜。前の方の人たちは、パンチラにご注意ください☆」的なコメント付き。
      なに?なに?なにごと?何のお店?何のお店の何のサービス?
      通いつめたいので、お店の名刺いただけるかしら?って瞬時に脳みそが錯乱。
      たぶん、ワタクシ(及び会場の方々)アリエナイような歓声を上げてたと思いますわ。

      またさ〜、ちょっと屈まれたりすると、つい覗きこみたくなっちゃうっていうね!
      悲しい性ですね☆(ワタクシだけじゃないですよ!みんな覗き込んでたもん!しかも、見えなかったし!←必死の弁解)

      ミニスカについては、「相方が女装(女形ですけどね)を既にやってるから、僕も違う形での女装にね、挑戦しちゃうかもしれませんね☆」なんていう、ドッキリコメントまであり、期待に胸を躍らせ…ま、今も踊りっぱなし?的な?

      しかも、この牛の着ぐるみ一同は「つばうし」というユニットらしく、背後のビジョンに「つばうし革命」ってでかでかと文字で出たんですが、革命はもちろん、「男と女のLOVEと書いて、これを革命と読みます」のあの字体(爆笑)
      最後には「つばうしは、滝沢革命を応援しています」というコメントもあり、板は違えどタキツバは繋がってるってことよ・ね・☆、と思ってみたり。

      そんなこんなで、これって夢?もしくは妄想が実現?な赤坂BLITZでした☆
      こりゃ行きたくなっちゃうね。地方にも☆



      でですね、今回の会場、赤坂BLITZといえばオールスタンディングのライブハウスなワケですよ。
      ワタクシ、正直、翼きゅんが近いのはホントに最高でしたけど、ライブハウスはツライわ…と思いましたわ。


      *****
      拍手ありがとうございます☆
      与六に思わぬ反響を頂いてビックリです(笑)

      >Kっそりさん
      革命レポ、楽しんでいただけて何よりです(^^)
      タッキーファンならずも、抱腹絶倒の面白さですよ〜…ククク(思い出し笑い)
      事務所の他のアイドル様たちも、一度見出すと可愛くてキリがなくなるので、おすすめしたいような、してはいけないような気になっております…☆

      >いつも楽しく〜の方
      コメント、ありがとうございます☆
      そうそう、与六ったら『ヴォイス』にも出てましたよね♪
      あの救助現場のシーンで「あっ…!!与六…!!」って叫んじゃいましたわ〜。
      今後に期待ですね(^^)

      >あ、やっぱ〜の方
      与六、毎週出てくれればいいですよね〜。どうせ子役見るなら、鼻に付かない子がいいですわ(毒?)

      >Kさん
      吉瀬美智子、最近よく出てますね〜!ちなみに、ワタクシと生年月日が二日違いです(どーでもいい情報)
      上杉謙信については、恥ずかしながら不勉強なんですが、自称毘沙門天の生まれ変わりで、妻帯もせず実子もいなかったですよね…う〜む。

      >与六がレギュラー〜の方
      ほんとですよね〜!健太ちゃんとの間に芽生える友情(笑)とか、与六が親の転勤のため、「みなうた」のレギュラー降板が決定し、涙の別れとか、「そんなら俺の家に来い!」とか言っちゃって、ドタバタホームドラマ要素も加わるとか、いろんな可能性が楽しめるのに…(妄想しすぎ)


      *****

      さてさて、以下は続きへ。
      苦情は受け付けません。

      あのね〜、今回、ワタクシの後ろにやたら騒がしいガキ若年のファンの方々がいらっしゃいまして、開演前の聞きたくもないのに聞こえてくる会話に
      「ハヤシ」「ハヤシ」「ハヤシ」「ハヤシ」
      って出てくるわけですよ。
      もう、ウルセ〜!!ていうか、Jr,ファンかよ。

      と思ったら、
      「始まったら前に行こうよ」
      「その辺押しのけて、ちっちゃい子たちは睨みつければオッケーだよ」
      とか聞こえてくる始末。

      始まったら前にだぁ〜!?
      開場してたいぶたってから入ったくせに何言ってんだYO。
      ていうか、大野ソロコンの時は、誰も押さず、揉めず、すごく平和だったのに…開演前から不穏な空気が立ち込めてましてね…それでワタクシがどうしたかと言えば、体を張って邪魔してやったね。(←胸張って言うことじゃありません)

      ま、結局ワタクシの前に力ずくで出られたんですが、人の流れに任せて視界から押しのけてみました。
      だって邪魔なんだもん。
      その後、目の前の人たちにもガードされて、それ以上前に出るのは諦めた様子でしたけどね。ザマミロ。

      ま、Jr.目当てに見に来てるのは別にいいですよ。
      でも、目当てのJr.が引っ込んだと同時にデカイ声で喋り続ける神経っていかがなものでしょうか?
      目当てが出てない時くらいメインのタレを見ろ!と。
      100歩譲って、興味無くてもせめて黙ってろ!チキッショー!!

      そして、今回のライブの形式上、ガキ共お嬢ちゃま達がが目当てにしてた「ハヤシくん」とやらはアンコールを除いて後半全く出てこず、心の底から溜飲を下げました☆(そんな日本語はないけどな)
      ていうか、早よ帰れ、と思いました☆
      いや〜、今回のセットリスト、そういった意味合いでも神だったわ〜…って言ってる自分のドス黒さを実感させられてイヤ〜!!

      という一連のなんやかんやがあって、ワタクシ、本人は1ミリも悪くないのに、ハヤシくんのことが大嫌いになりそうだったYO!
      万が一、あのクソガキハヤシガールズにお手振りでもしてたら、本気でキライになってたと思います。

      は〜、書いちゃった。
      ライブハウスの公演は25歳以上からっていう年齢制限設けてほしいですわ〜(って普通、ライブハウスだったら足切りされるのは年寄りの方なんだろうけどね☆)

      スポンサーサイト

      0
        • 2013.04.24 Wednesday
        • -
        • 22:03
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        こんばんは!

        夢のひとときに災難でしたね〜。
        私と言えばついにうわさの革命を本日拝見してきました!

        栄枯さんのレポで予習してみたのですが・・・いやいや。
        凡人に理解できるストーリーではなかったです(苦笑)

        でもそんな些細なこと、革命にとってはどうでもイイことですよね♪
        華やかで面白くって楽しけりゃいい!って、心から思いました!
        • D子
        • 2009/01/26 1:27 AM
        >D子さん
        いや〜、おとなげないと思いつつ、やっちまいましたわ。
        でも、ガキンチョに気を取られてるのが勿体なかったので、目と心は全て翼きゅん
        に注ぎっぱなしでしたよ〜☆

        革命ご覧になったんですね!
        ワタクシも時々、「…あれ?今、10分くらい寝てたのかな?」って思うくらい話に
        ついていけない瞬間があったので、気持ちわかります(笑)
        >華やかで面白くって楽しけりゃいい!って、心から思いました!
        まさに〜!文字通り華やかで面白くって楽しかったですね!
        • 栄枯
        • 2009/01/27 9:55 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << August 2018 >>

        ◎KONNA MONO WO KUTTE KITA!

        ◎ SAVE ELECTRICITY!

        COUNTER

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 新装開店
          栄枯
        • 新装開店
          きりん
        • 新装開店
          るん
        • 新装開店
          D子
        • 今年も終わりますね
          栄枯
        • 今年も終わりますね
          るん
        • じゅーーーーーりえーーーっ!
          栄枯
        • じゅーーーーーりえーーーっ!
          るん
        • 嵐のワクワク学校 7/14 17:00 四時間目
          栄枯
        • 嵐のワクワク学校 7/14 17:00 四時間目
          N

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        PR