スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.04.24 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    新春滝沢革命 1月10日 18時

    0
      こんにちは。
      あなたの心を最後にもう一度抱きしめる栄枯です☆

      いや〜、見てきましたよ!
      『新春・滝沢革命』!
      滝沢さんには、今年も驚愕&爆笑の革命を巻き起こしてくださることを期待して帝劇に足を運んだ次第なんですが…

      去年ほどの衝撃…いや、SHOW劇…もとい、笑撃は得られなかったかも。
      (詳細は去年のレポ↑を参照。ワタクシ、驚きまくってます笑)

      いや、たぶん感覚が麻痺してきてるんでしょうな。
      今年が革命の初見の方は十分驚愕すると思うんですよ、ええ☆

      そんな今年の革命は、昨年の革命の「ええ〜〜〜!?どういうこと?」「あれ?なんか話がワケわかんなくなっちゃったけど、ワタクシ、幽体離脱してたのかな?」「…やべ、一瞬意識が遠のいた(眠気で)」という部分がサラっと修正されていて、だいぶ見やすくなったと思います(これでも!!)

      でも、やっぱり新年早々の面白体験だったので、去年の内容をベースに簡単に覚え書き。
      まず、去年はタッキーがOPで舞台上に登場するまでにだいぶ焦らされた感があったんですが、今年は三味線少年の演奏に合わせてほぼ最初から登場。
      『愛・革命』を歌い出したので、そのままフライングかと思ったら、タッキーは飛ばず、A.B.C.のトッツー&塚ちゃんが客席通路に吊るされた輪っか(フープ)にぶら下がる宙づりを披露してました。
      今年もA.B.C.はダンスにアクロバットに大忙しですね☆
      怪我の無いように頑張って頂きたいですわ。

      オープニングでは、Jr.の和太鼓演奏、タッキーのお面踊り、など新年らしい演目(←どこが?)が披露され、新しい部分として、タッキーの後ろに派手にデコられたトランポリンが登場し、A.B.C.-Zのうちの三人とKMF2、トランポリン少年が飛んだり跳ねたりしてました。

      そして、黒スーツを着たニッキが登場し、おもむろに去年同様語りが始まり、(珍)ストーリーがスタート。この時に、コッペパンくらいの大きさの小舟が舞台を横切り、その様子が舞台背面のスクリーンに映し出されていたんですが、ショボッ!
      しかも、床にバミってあるテープまでスクリーンに映し出されていて、「笑うとこ?笑っていいの?」と思わず周りの様子を伺ってみたところ、誰も笑ってなかったので、神妙に見ることにしました。

      あらすじは、カウコンを見て予想した通り、基本的に去年と変わらず。ただ、「ハァ?」と思わずツッコみたくなる無理な設定は多少修正されてました。
      まず、(珍)物語の舞台である熊野は「女人禁制だから、姫が男装している」(←男の恰好すりゃいいってもんじゃないんだYO。ていうか、そもそも熊野は女人禁制じゃない霊場だったそうですYO)という説明は無くなり、海の一族の一員として、普通に暮らしている様子。

      あと、「敵である闇将軍」云々の部分はばっさりカットされてました。
      去年は、え?長老(ニッキ)が闇将軍で、闇将軍がヒデアキ(タッキー)の父親で?どういうこと〜〜〜〜???と、脳内が混乱の極みに追い込まれたんですが、長老は長老のままで、長老として裏切ったって感じになっていたので、ちょっとスッキリしました。

      そんなこんなで、昨年同様、姫がさらわれて、船で熊野の山から熊野灘まで出航〜!ていうか、それって急流下り?ラフティング?という場面に使われていたのも昨年同様「ワ〜ンナ〜イ、メ〜イキンラ〜ブ」という、どないやねんソングでした☆
      関係ないけど、この舞台で使われる曲、結構キャッチ―な曲が多いんですよね。サントラ出せばいいのに。
      熊野灘に出てからは、クジラ(海の主)を助けて竜宮城というお決まり(え?)のコース。

      竜宮城の管理人として出てきたニッキがニット帽のてっぺんを頭のてっぺんで纏めておだんごにして、かんざし代わりに耳かきで止める、という髪型(たぶん)をしていて、それを見たタッキーが素で爆笑し、芝居が進まない一幕がありました。
      「ここはどこだ…アッハッハ!ど、どうしたんですか!その髪型!…アッハッハ!」みたいな。
      爆笑するタッキー、かわえかったわ〜。
      ニッキの「あちらでお茶会やってますので、行きましょう」というセリフ(アドリブ?)にも、「お、お茶会って…!」とまた爆笑してました。
      唯一、この場面でタッキーが風船を持ってフライングというファンタジック(笑)なシーンが無くなっていたのが残念無念です。

      で、そのお茶会(笑)では、KMF2が歌えや踊れや滑れや(ローラースケートで)の1曲があり、A.B.C.は半分しか出てないから、A.B.C.-Zとして歌わしてはもらえないのね…と気付いてちょっと寂しくなってみたり。
      しかも、去年はヒデアキ率いる海の一族の一員だったと思うんですが、今年はA.B.C.の二人は敵側に回ってました。お蔭で、舞台上で名前を呼ばれることもなかったですなぁ。ま、いいけど。
      その他、ニッキを中心に大勢で歌い踊る曲が終わりかけては何度もループして、ループするたびに舞台後部にいるタッキーがコケるという曲もありました☆

      あと、北山くんはどうやって竜宮城に来たの?という疑問は今年も解かれずじまいでした(笑)

      その後は、月の竹林(?だっけ?)に向かい、藤ヶ谷くんが裏切って姫をさらい、長老が首謀者ということがわかってヒデアキたちと対決。ヒデアキの仲間は全員殺され、ヒデアキは失意のまま高い所からダイブ、長老を殺して、失意の中、青春の小箱…ていうか、ぶっちゃけ玉手箱を開けて老人になって一幕が終了、という去年と同じ進行でした☆

      しかし、この中で去年と違ったのは、藤ヶ谷くんが「俺と姫とで男と女の革命を起こすんだ!!」と言い切っていたことでしょうか(去年言ってなかったよな…うろ覚えですけど)。
      去年、「…で、革命って何だったの〜〜〜〜!?」と心の中で絶叫したまま終幕を迎えたので、やっと謎が解けるのか…しかも、解けても解けなくても生きていく上で全く支障のない謎が…!

      そんなこんなで二幕目、去年はニッキの語りで始まった「ホエ?」なナレーションは、チビッコJr.くんが喋ってました。カツゼツもよく、お上手でしたわ〜。
      しかも子供が喋ってるから、破天荒でもあんまりツッコむ気が起こらなかったり☆

      二幕目は老人姿でフライング、廃墟の地球に降り立って、子供のころのメモリーを思い出し、ベンチに座って母親の手紙を朗読…まで一緒だったんですが、手紙を読む声に被る母親の声が森光子!!
      出た〜!!光子は昼間だけだと思ってたYO!
      不意打ちの声の出演に、震えるワタクシの肩。ついでに多少震え気味の光子の声(←コラ!)
      でも、テレ東視聴者が震撼した2008年末時代劇「おんな太閤記」の棒読みナレーションの百倍感情こもってました。
      光子といえば、2幕の途中でいきなり昼間の『人生革命』の宣伝が入ったりして、多少イラッとしてみたりしましたわ。オホホ。

      この廃墟のシーンでは、去年同様、バラを咥えたガイコツ模型があって、顔の横で手を叩いてるポーズで横たえられており、
      翼…!!こんな姿になって!!…このポーズ…フラメンコが好きだったからなぁ…可哀想に…」
      とタッキーが呼びかけてガイコツを抱きかかえる一幕がありました☆
      去年はタキツバ活動の目途が全く立たないさなかだったので、「ええ〜!(涙)」って感じで見たんですが、今年は期待してますよ!コンビで活動!(←ことあるごとに言っていくわ〜)
      そして、ピアノを弾きながら『愛・革命』をちょっと翼きゅん風に歌うのも去年と同じ。
      この二人、お互い真似するのお好きですね☆
      ワタクシも大好物ですよ、ええ☆

      その後、少年時代のタッキー役のチビッコJr.が出てきて、ホタルを捕まえるシーンへ。
      これはタッキーが手を中空にかざすとホタルに見立てた赤いライトが出現してそれを捕まえて袋に入れるというマジック(?)なんですが、
      子役「それって難しいの?」
      タッキー「2分で出来る(客席・笑)。やってみるか?」
      子役、やってみるができない。
      子役「できないよ」
      タッキー「2分って言っただろうが!今のは15秒くらいじゃ」
      子役「毎日やってるの?」
      タッキー「(噴き出す)毎日…?子供は面白いこと聞くなぁ。お前、頭いいな」
      という遣り取りがあり、子役に振り回されるタッキーがかわえかったです。

      そして、「27際のあの頃が一番楽しかった…」と言って、スクリーン上の2060の文字の60がひっくり返って10に…って、え〜!?ひっくり返っても10にはならないっすよ!
      そんな無理やりな…ガタガタ(震)
      という、客席を置き去りにショータイムがスタート!わ〜い!あれ、なんか誤魔化されてない?ま、いっか!
      しかし、今年はKMF2と、タッキー、玉森くん(かな?)、ハッシー3人組のステージがせりあがって、その真下にトッツー、塚ちゃん、二階堂くん(かな?)が宙づりになってて上下のシンメで踊るっていうのと、滝ソロ曲が1曲(曲名忘れた!絶対知ってる曲なのに…)くらいで、去年のタッキーのソロ曲を歌いまくるのは無かったので、アッサリ終わったような。

      その後、老人姿の長老ことニッキが登場。
      去年はこの爺さん二人の語りが長すぎて、思わず幽体離脱〜!しかけたんですが、今回はコンパクトになっていて、笑い要素も加えていてよかったです☆

      あと、タッキーがポケットにしまっていた母親からの手紙を取り出すシーンがあるのですが、なんかごそごそしてるな〜と思ったら、右のポッケに入ってなくて、左のポッケにも入ってなくて、さすがに焦ったタッキーが
      「手紙が無い…」
      と舞台上を探し出し、ニッキが
      「手伝おうか?」
      と言ったのが、めっちゃおかしかったです。
      タッキーも芝居そっちのけで「ちょっと…スタッフ〜」(爺さん口調で狩野英孝の真似)と言い、「おい、みんな探してくれぇ」と裏に呼びかけ、そんなタッキーに
      「こういうとき…スタッフはみんなしらばっくれるんじゃ…初日からどれだけスタッフのミスをこっちがカバーしてると思ってるんだ!」
      とプチ切れする長老(笑)
      最終的に、舞台袖から手紙が差し出され、芝居に戻りました。よかったよかったっていうか、貴重なもの(慌てるタッキー)が見られてラッキーでしたわ☆

      そして、今度は手紙を読み上げる長老の声に再び被る光子の声…!もうええわ!と思いつつ、またしてもちょっと笑っちゃいましたわ〜。
      どんなに光子の声を刷り込まれても、『人生革命』は見ないですよ〜☆なんつって。

      ま、そんなこんなで実は長老はヒデアキの父親だった→つまり姫はヒデアキの実の妹だった→実はヒデアキはその事実をしっていた→力尽きたヒデアキ息絶える→実は姫も自分がヒデアキの妹だと知っていた→姫っつーか妹がヒデアキに力を注ぎ息絶えて、ヒデアキ復活
      という去年通りの展開だったんで・す・が!

      ここでちょっと新展開。
      なんと、「姫は藤ヶ谷との革命を起こし、お腹の中に新しい命が宿っていた」んだって〜!
      プゲ〜!!いつの間に〜!?
      ていうか、革命ってなに?セッ○スのことなの?
      むしろ、それなしで子供が出来てたら、それこそ男と女の革命ですけどね☆

      という半笑い状態のワタクシをよそに、若返った姿で黄泉返り、「男と女のLOVEと書いて、革命と読みます…」と語りだし、フライングしながら『愛・革命』を熱唱し、(珍)ストーリーが終了しました☆

      そして、ショータイムがスタート。
      今回は去年と違って、ワンワン(「オルトロスの犬」)のテーマ曲だった『ヒカリひとつ』『シャ・ラ・ラ』などのソロ曲で、タキツバの曲はカーテンコールで全員で歌った『epilogue』だけだった…かな?って感じでした。
      タキツバ曲は二人のコンサで見せてくれるってことで・す・よ・ね!!
      と新しい年に希望を抱きながら、帝劇を後にしました〜☆

      総括としては、去年より無理がなくなった分、パンチ力が多少弱まった感が無きにしも非ず。
      去年はありとあらゆるJr.を投入してる感があったのが、出演Jr.くん達が減ったっていうのもあるんでしょうかね。
      でも、昼間気を抜けない分(←100%憶測)、夜公演は肩の力を抜いてちょっとアドリブなんかもやっちゃったりして〜☆みたいな空気を感じられて、面白かったです。
      しかし、A.B.C.のダブルキャストは勘弁してほしいですなぁ。。。


      ついでに、もうちょっと塚ちゃん(マッシュルームカット風な髪型がキュートvvv)見たさにシアタークリエに行き、『シー・ラブズ・ミー』のチケ取っちゃったYO!
      楽しみで〜す☆


      *****
      拍手ありがとうございます☆

      JUGEMテーマ:タッキー&翼
       

      スポンサーサイト

      0
        • 2013.04.24 Wednesday
        • -
        • 11:04
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        あけましておめでとうございます。

        タッキー舞台を読ませていただき、
        新年明けたな〜と実感しました(笑)

        今年もお腹よじれる位笑わせていただきました〜!
        • CO
        • 2010/01/13 1:20 PM
        >COさん
        あけましておめでとうございます〜☆
        タッキー舞台=年明け(笑)
        確かに年の初めにふさわしく、笑って厄払いできた気がしますわ〜。
        楽しんで頂けて嬉しいです♪
        • 栄枯
        • 2010/01/14 12:05 AM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        -
        管理者の承認待ちトラックバックです。
        • -
        • 2010/08/05 6:21 PM

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << October 2018 >>

        ◎KONNA MONO WO KUTTE KITA!

        ◎ SAVE ELECTRICITY!

        COUNTER

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 新装開店
          栄枯
        • 新装開店
          きりん
        • 新装開店
          るん
        • 新装開店
          D子
        • 今年も終わりますね
          栄枯
        • 今年も終わりますね
          るん
        • じゅーーーーーりえーーーっ!
          栄枯
        • じゅーーーーーりえーーーっ!
          るん
        • 嵐のワクワク学校 7/14 17:00 四時間目
          栄枯
        • 嵐のワクワク学校 7/14 17:00 四時間目
          N

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        PR