スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.04.24 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    映画『GANTZ』

    0
      こんばんは。
      あなたの心にスタメン出場・栄枯です☆

      そんなこんなで、『GANTZ』を観てきたど〜!
      観た当日に「怖い、怖い」しか言ってないのは、ワタクシがヘタレだからです。
      映画としては面白かったですよ!
      グロい描写と、いつ星人が出てくるかわからない怖さを除けば☆(とことんヘタレ)

      とりあえず、以前、似てるね〜!と思ったニノミーと松ケンが並ぶとさほど似ていないんだな、とまず思いました。
      松ケンがゴツくなったからでしょうか?でも、鼻と口元はちょっと似てるっていうか、犬っぽいよなぁ…と、考えながら怖いシーンを乗り切りました☆

      しかし、序盤がショッキングすぎましたね〜。
      ワタクシ、原作を読んでいないもので、GANTZ玉の中に入ってる老人を皆で恐る恐る覗きこむシーンで、既に「なんなの?なんなの!?誰か殺されちゃうじゃないの?超怖いんですけどっ!!」と半泣きに(怯え過ぎ)。
      そして、ねぎ星人・・・最初は「へ〜、星人って結構コミカルなのね☆」と思ってたら・・・ねぎ星人の子どもが撃たれて緑色のヘドロみたいのが飛び散って、「うわっ・・・・」と思い、親が登場してから、個人宅のガレージが阿鼻叫喚の地獄に・・・ワタクシも心の中で阿鼻叫喚でしたよ。
      ちょうど、前日に録画していた『ウルヴァリン』を観てたので、親の指先がナイフ状になってるのを「あれは、ウルヴァリン・・・あれは、超イケメンのヒュー・ジャックマンがやってるウルヴァリンなのよ・・・」と思いこもうとしましたが、無理でした(当たり前、むしろ、なたり前)。

      しかも、岸本さんの裸を見ようとしたチンピラに「チッ、死んじまえ!」ってチラっと思ったけど、あんなに残酷な殺され方は望んでなかったし〜!(号泣)
      ま、ほぼ目をつぶってましたけどね。
      ガレージのあまりの惨劇の館っぷりに腰が抜けた状態の加藤くんにいたく共感しちゃいましたよ。
      それにしても、岸本さんはパーフェクトボディですなぁ。
      そりゃ、玄野くんも準備しちゃうよね☆なんつって。
      でも、そんな玄野くんより加藤くんが魅力的思えるのは当然だと思います☆なんつって。


      一方、田中星人のシーンはお婆さん&孫が殺される部分以外は楽しく見られました。
      田中星人がプラスチックっぽくて得体の知れないグロさがなかったのと、なんとなくコミカルだったのがよかったのかも。
      あと、ラジカセから流れてた曲が能天気だったのもよかったです(後から、田中星人が田中星児をモデルにしていると聞いて納得&爆笑)。
      玄野くんがバラバラ状態になったものの、こんなところで死ぬわけはないと思ったので、安心して見られました☆


      その後、また現実の世界に帰る命がなくなった人たち。
      加藤くんと弟くんのシーンは切なかったですわ。
      ていうか、加藤弟くん、めっちゃカワエエ!!
      あんなキュートな弟を残していなくなっちゃいかんぜよ!加藤!と思いました。


      そして、またGANTZの部屋に呼び戻される命がなくなった人たち。
      あの『ラジオ体操の歌』をまた聞いた辺りで、「ああ・・・また、あの殺伐とした世界に送り込まれるのか・・・」と暗澹たる気持ちに。
      命がなくなった人たちの心境を追体験した気分になりましたわ。

      で、最後はおこりんぼう星人。
      ていうか、戦闘の舞台が東京国立博物館、略して東博〜〜〜〜!!!
      よく、撮影協力してくれましたね・・・!!
      という驚きもそこそこに、東博の本館の前にあるはずのない金剛力士像が・・・それがおこりんぼう星人でした☆
      ここで、玄野くんが「俺一人でやれる!」とワンマンぷりを発揮。
      彼はなかなかのお調子者でつね☆

      そして、表慶館の入口に逃げ出す、存在感のない鈴木さん。
      やめて〜!表慶館を壊さないで〜!と思ったら、その前におこりんぼう星人が壊されてめでたしめでたし、とはならず。
      本館に逃げ込んだ坊主と白石さんが殺されて、もう一人いる!となるわけですよ。
      ていうか、本館に逃げ込むのはいいけど、なぜいざというときに逃げられない上の階に逃げ、しかも電気も点かない展示室の扉まで閉めるのか。
      パニック映画によく見られる光景ですが、人間、追い込まれるとそんな行動を起こすんでしょうかね。

      そして、もう一人のおこりんぼう星人こと、千手観音が解せない。
      まず、持ってるものがほぼ剣だけってのが解せない。
      いや、観音じゃなくて星人なんですけどさ。
      しかも、ここで岸本さんや加藤さんがメッタ刺しされるんですが、加藤くんが死にゆく岸本さんに話しかけている時には攻撃してこない。
      加藤くんがXガンを構えて躊躇している間は攻撃してこない。
      瀕死の加藤くんと傷を負った玄野くんが昔話をしてる間は攻撃してこない。
      不思議〜!!

      なんだろう、この既視感。
      まるで、戦隊もので変身してる間は敵が攻撃してこない敵のよう。
      と思ったら、千手観音の手からボロ〜ンと落ちた手のひらサイズの如来像が超巨大化して、みるみるうちに東博本館の屋根を突き破り、立ち上がる・・・キャ〜!!壊さないで〜!と、心の中で絶叫。

      そんな中でも、玄野くんが大仏にパクっと食べられちゃって口の中でXガンを打ちまくるのはちょっと笑えました。
      なんか、ちょいちょいコミカルなシーンが入るんですよね。

      続き・・・めっちゃ気になる〜!!
      山田孝之はいったい何なの?
      なんで、吉高由利子がターゲットになるの?
      知りた〜い!
      けど、この恐怖感に耐えられるか自信な〜い!!と、今から悶々とする日々でございます。

      以上!

      *****
      拍手ありがとうございます!

      >nさん
      ありがとうございます!メッセージうれしかったですvvv


      JUGEMテーマ:映画
       

      スポンサーサイト

      0
        • 2013.04.24 Wednesday
        • -
        • 22:46
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << January 2018 >>

        ◎KONNA MONO WO KUTTE KITA!

        ◎ SAVE ELECTRICITY!

        COUNTER

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 新装開店
          栄枯
        • 新装開店
          きりん
        • 新装開店
          るん
        • 新装開店
          D子
        • 今年も終わりますね
          栄枯
        • 今年も終わりますね
          るん
        • じゅーーーーーりえーーーっ!
          栄枯
        • じゅーーーーーりえーーーっ!
          るん
        • 嵐のワクワク学校 7/14 17:00 四時間目
          栄枯
        • 嵐のワクワク学校 7/14 17:00 四時間目
          N

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        PR