スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.04.24 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    嵐のワクワク学校 6/25 17:00 一時間目

    0

      こんばんは。
      あなたの心の給食当番・栄枯です☆

      あの〜・・・昨日今日で来訪者カウンタがえらいことになってるんですけれども・・・
      い、いらっしゃいませ〜・・・(戸惑いのあまり小声)


      というわけで、世界一受けたい授業ことワ校(←変な略し方禁止!)の1時間目の授業は
      『ドキドキの授業』
      でした!

      担当するのは二宮先生。
      先生が何かを喋ろうとするのに被せて、相葉ちゃんが「あげぽよ〜!」「先生、あげぽよ〜!」としきりに叫ぶため、困りながら「はい、あげぽよ〜・・・」と返してあげたものの、最終的に「そういう絡みにくいのは事前に言っといてもらっていいかな?」と相葉くんをたしなめる先生。
      あ、ちなみに、授業を担当していない先生方は生徒に早変わりします。

      襟と袖口のゴールド(黄)縁取りがまぶしい二宮センセは授業開始にあたって生徒にこう指示されました。
      「目を閉じて、耳をすませてください」

      そこに聞こえてくる微かな鼓動音・・・そこに被る、櫻井さんの「スー・ハー・スー・ハー」という口呼吸の音・・・(爆笑!)
      櫻井さん、もうツアー終わりましたよ!ていうか、むしろ次のツアーが始まろうとしてますよ!
      『T・A・B・O・O』はもう歌わなくていいんですよ!名曲&名構成だったとは思いますけれども!
      二宮先生にたしなめられ、「すいません、つい」って言う櫻井さんに更に笑わせていただきました。どんな条件反射ですか?みたいな。

      で、流された鼓動音は、二宮先生の鼓動だったそうです。先生のファンの「キャー」という悲鳴が上がったり、上がらなかったり。
      あの鼓動音、配信してほしいですよね〜!威圧的な警備員のアナウンスとともに。
      そして、先生の鼓動音を目覚ましにセットして、寝過ごしたりしてみたい。キャッ☆(キャじゃねぇよ)

      そんな二宮先生、足立区の等潤病院に出向き、心臓のCTを撮影されました。
      潤が等しい病院・・・なにやら意味深な病院名ですな(考えすぎ)
      このCT、全国でも数台しかない最新型医療機器だそうでして、先生の心臓もたったの8秒で撮影が終了いたしました。
      この時に二宮先生がお召しになっていた検査着の胸元に、嵐学の校章がしっかり刺繍されていて、「ほ、ほ、欲しい・・・!(寝巻きにしか使えないけど)」と狂おしい気持ちになってみたり。
      あの検査着はいつグッズ売場に登場するんでしょうか?(だから、しませんてば)
      そして、撮影された心臓は、「二十代男性にしては脂肪が付いておらず、小さくて効率的な」優秀な心臓だそう。さすが二宮先生、心臓まで小さくて効率的なんですね!リスペクトです!(までって・・・)

      そんな所見を聞いた相葉ちゃん、
      「いいな〜、俺も撮ってもらいたい!どこで撮ってもらえるの?」(出た〜!さっき、思いっきりテロップ出てたじゃん!)
      言ったそばから、二宮先生に
      「相葉くんは、VTR見てたのかな?」
      とツッコまれてまして、その時は典型的な相葉イズムに爆笑したんですが、考えてみたらこの時点で既に3公演目。
      毎回同じボケをされてるのか、この時だけの突発的天然発言なのか、気になるところですが、生憎くまなくリサーチする時間は持ち合わせていないため、レポを続けます。

      それはさておき、1回の鼓動で送り出される血液の量は70ccだそうです。
      そして、二宮先生はさらに体を張って、一日に心臓が何回鼓動を打つのかを調べるために、一日中心電図を付けたまま過ごす実験を敢行。
      限りなくテンションが底辺な寝起きのお顔や、他メンに「こんなだよ、ほら!」と服を捲り上げて心電図が取り付けられている胸とお腹を見せる等のサービスショットもあったぜよ。
      そんな二宮先生、移動中はもちろんニンテンドー3Dを楽しまれ、当日が収録日だったVS嵐のスタジオへ。
      VSで誕生日を祝われて、嬉しくなりドキドキ。
      嵐メンの中で一番好きなのは?と聞かれた楽しんごに「二宮くんですv」と言われてドキドキ(笑)
      ピンボールランナーで走ってドキドキ。
      収録後、お酒を飲んでドキドキ。(先生、お酒強くなられたんですね、と思ったり思わなかったり)
      寝る前の時点で鼓動は6万回を回っておりました。

      さて、ここで問題。
      二宮先生の鼓動は1日何回打ったでしょうか?
      相葉「寝る前で6万回くらいだったから〜・・・6万9千回!」(客席クラスメート:え〜!)
      相葉「じゃあ、7万7千回!」
      二宮「そんな簡単に変えちゃうんだ。じゃ、大野くんは?」
      大野「16万8千回!」(クラスメート:え〜!)
      大野「寝ることがどれだけ大変なことなのかっていうことですよ」
      櫻井「その日見る夢のコンディションにもよるかもしれないしね」
      大野「いい夢見てないと思う!」(断言←笑)

      正解は103,572回でした。
      二宮「大野くん、テレビ的な決まりとしては、正解より多い答えを言っちゃいけないの。しかも1回、2回、3回とどんどん増えてる。10万回、12万回、16万回って」
      大野「気を付けます」
      二宮「その後に正解聞いたら、なんか少ないなって思っちゃうでしょ。先生、お願いしてますからね」
      大野「気を付けます」
      先生にお願いされて、ちょっとしゅんとする大野さん。
      しかし、赤ちゃんの鼓動は約16万回だと二宮先生が言ったとたん「近い!」と全然懲りてない様子でした。
      二宮先生の解説によると、赤ちゃんの心臓は小さく、弱いため、大人より鼓動が早いんだとか。

      松本「ハムスターとかも速いもんね」
      櫻井「ハ、ハ、ハ、ハムスターですか!?」(なぜにそんなに驚く・・・?)
      松本「うん、ジャンガリアン」
      櫻井「ジャンガリアン!?ジャンガリアンっていう名前?」(←え、マジで知らないんですか?)
      松本「違う違う。そういう種類」
      大野「俺も飼ってた。ジャンガリアン」
      櫻井「えっ、大野さんも飼ってたの?」
      相葉「名前は?名前は?」
      大野「・・・それは・・・いいじゃないですか・・・」
      二宮「名前だけ言おっか。みんな気になってるみたいだから」
      大野「・・・(沈黙)」
      二宮「正直にね」
      大野「・・・あんま・・・覚えてないです・・・」

      というわけで(どういうわけ?)、人間の心臓は1日に7トンの血液を送っているそうです。
      7トンと言われても、イメージできないですよね?ということで、身近な例で7トンを表現。

      ・水鉄砲 87万5000発分
      ・目薬  2億3333万発分(1日3滴として、21万3006日→583年) 
            二宮先生曰く、「これをできるのはデーモン閣下しかいない」とのこと。勉強になります!

      しかし、この例だとあまりにも桁が大きすぎてわからない、ということで、チェ・ホンマンで例えることに。
      何故・・・?という生徒の戸惑いはそっちのけで、チェ・ホンマンが入ったお風呂から溢れ出た水でチェ・ホンマンの堆積を計測。
      結果、7トンはチェ・ホンマン42人分だそうです・・・余計ワカランわ!

      さらに、人間の血管は一体何m?ということを実感するために、二宮先生以外の嵐メンで400mリレーを敢行。
      二宮「先生、最近みんなが運動会に呼ばれてないこと知ってるから」(←爆笑)
      櫻井「呼ばれても、俺ら(大野櫻井)解説席だから」(←爆笑)
      松本「野球できないからね」

      このリレーが、100mの等間隔ではなく、100m、50m、100m、150mという不規則な距離になっており、くじ引きでどこを走るか決定するんですが、毎回松様がくじを引く順番が最後だということで、今回は順番を変えて1番に引けたのに、150mを引いてしまって凹んでたのがキュートでした。

      そして、そんな4人が走ったのが、スタンドの目の前の外周コース。
      嵐メンが近くに降りてきてくれて、しかも走ってくれるなんて!二宮先生、ありがと〜!!
      でも、二宮先生がヘロヘロになりながら走る姿も見たかったで〜す!

      この授業で走った順番は−井さん大野さんA衢佞舛磴鶚ぞ祥佑任靴拭
      150mを引いてしまった松様、リレーバトンを持って走ってくる相葉ちゃんを待たずに走り出し、相葉やんをゴールまで走らせてました。久々ドSの真骨頂をみましたわ〜。最高!
      結局200m走らされた相葉ちゃん「今日、2回目だよ、キツイよ〜」と零してました。

      で、人間の血管の長さは10万km。櫻井さんが「400mとどういう関係が・・・?」と突っ込んでました(笑)
      この10万kmも身近な物で例えてみようということで、

      ・長さ15cmのペンラ 6億6666万本分(果てしないですね)
      ・身長218cmのチェ・ホンマン45,873人分

      これを聞いた大野さんのコメント「デカい人ってこと・・・?」という摩訶不思議コメントを完璧にスルーし、最後に伝えたいことを話し出す二宮先生。芸術的なスルーでした。勉強になります!

      そんな二宮先生のドキドキの授業は

      『毎日7トンの血液達が10万キロを走っている 和也』

      という言葉で締めくくられました。
      は〜、面白かった!


      長くなりましたので、2時間目以降はまた次回!
      それにしても、自分の字が予想外に殴り書き過ぎてめちゃくちゃ読みにくいっていうか、一部読めなくてショッキングSHOCK


      *****
      拍手たくさんありがとうございます☆

      >レポ〜の方
      こちらこそ、コメントありがとうございます!
      頂いたコメントで、校長先生の謎が解けました〜!ありがとうございました☆

      >退学は〜の方
      こちらこそ、コメントありがとうございます☆
      欠席届受理印、いい考えですねぇ!DVD発売して、通信制という形式をとってもいいんじゃないかと思ってみたり。

      JUGEMテーマ:

       


      スポンサーサイト

      0
        • 2013.04.24 Wednesday
        • -
        • 23:09
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << October 2018 >>

        ◎KONNA MONO WO KUTTE KITA!

        ◎ SAVE ELECTRICITY!

        COUNTER

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 新装開店
          栄枯
        • 新装開店
          きりん
        • 新装開店
          るん
        • 新装開店
          D子
        • 今年も終わりますね
          栄枯
        • 今年も終わりますね
          るん
        • じゅーーーーーりえーーーっ!
          栄枯
        • じゅーーーーーりえーーーっ!
          るん
        • 嵐のワクワク学校 7/14 17:00 四時間目
          栄枯
        • 嵐のワクワク学校 7/14 17:00 四時間目
          N

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        PR