スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.04.24 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    嵐のワクワク学校 6/25 17:00 三時間目

    0

      ギャー!!!
      相葉先生が自然気胸で入院ですと!?
      気胸って繰り返すんだよね〜、と気胸経験者のひょろ長い体形の知人が以前言っていたのを思い出しましたわ。
      息を吸っても吸っても空気が抜けちゃって苦しいし、超痛いんですってね・・・
      テンションで乗り切ろうと無理せず、しっかり入院して治癒してください(T_T)


      そんな相葉先生の授業のレポをば・・・

      ワクワク学校3時間目の授業は

      『パクパクの授業』

      でした!

      授業開始とともに、
      「せんせー、お腹すいたー!」
      「休み時間にしよ!」
      など、口々に叫び、授業に臨む気ZEROな生徒たち。
      「休み時間じゃないよ!授業するよ!」
      と言いつつ、相葉先生が用意したのは、スープ・パン・そして豚肉。

      相葉「給食当番の松本くん、みんなのスープとパン用意して」
      松本「あ、俺、給食当番だったんだ・・・」
      という遣り取りを挟みつつ、相葉先生の調理実習?スタート!

      相葉先生は用意された豚肉を使ってポークチャップを作ってくださいました。

      「まず、豚肩ロースに片栗粉をまぶし、熱したフライパンに油をひき、玉ねぎ1/4とマッシュルームを入れます」
      って言ってる段階でフライパンから煙がもくもくと・・・相葉先生、たぶん火が強すぎますよ!!
      そんなことは気にしない相葉先生、
      「先ほど片栗粉をまぶした・・・片栗粉じゃないや!薄力粉をまぶした豚肉を入れます」(やっぱり!おかしいと思ったYO)
      と、フライパンに豚肉を投入。

      「その間にポークチャップのソースを作ります」
      と、調味料に使う材料を読み上げながらボールに投入。
      相葉「ケチャップ大さじ4、白ワイン小さじ1、水大さじ1、ウィスターソース小さじ1、りんごジュース大さじ3、これが隠し味になるんですよ!」
      櫻井「先生、今、何ソースって言いました?」
      相葉「ウィスターソース・・・」
      客席「え〜!」
      口々に「ウスターソースだよ!」と言う、ステージ上の生徒達。
      相葉「えっ、29年間ウィスターソースだと思ってた!超はずいんだけど・・・」
      二宮「ていうか、玉ねぎ黒コゲじゃないですか!!」
      櫻井「ウィスターソースのこと喋ってる間に焦げちゃった」
      それもさほど気にせず、ウィスターソース(笑)入りの調味料をフライパンに投入。
      豪快にポークチャップができあがりました!

      あらかじめ給食当番の松様が用意していた食器に盛り付けられ、実食することに。
      相葉「皆さん、手と手を合わせて!」
      4人「な〜む〜」
      相葉「お手手のしわとしわを合わせて」
      4人「な〜む〜」
      全員「おぶつだんの〜はせがわ」(←企業名言っちゃったし(笑)テレビだったら完全アウトですね☆)
      相葉「違うから!」
      二宮「俺ら、な〜む〜世代だから、な〜む〜って言っちゃうから」(な〜む〜世代!?てっきり台風世代だと思ってたYO←冗談です)

      とか何とか言いつつ、相葉先生の作ったポークチャップを口々に「うまいうまい」と言いながら食べる生徒達。
      そんな中、ビジョンにアップになった松様に異変が。
      豚肉が噛み切れない・・・!一生懸命噛み切ろうとしても、どうにも噛み切れない。
      という、松様とポークチャップの静かな戦いがしばらく繰り広げられました(笑)
      相葉先生、やっぱり火が強すぎたようですよ!お肉を柔らかくするりんごジュースの作用にも限界があるってもんです。

      ちなみに、ポークチャップの材料をまとめると以下。

      <材料>
      ・豚肩ロース 4枚 (片栗粉小麦粉をまぶす)
      ・玉ねぎ   1/4
      ・マッシュルーム 適宜
      ・ケチャップ  大さじ4
      ・白ワイン  小さじ1
      ・水      大さじ1
      ウィスターソース 小さじ1
      ・りんごジュース 大さじ4

      そんな楽しい調理実習から始まったパクパクの授業。
      パクパク=食べるってことね。じゃ、食育的な内容なんですかね〜なんて思ってたら、大間違いでした。

      ポークチャップに使った豚を育てる養豚農家に向かう相葉ちゃんのVTRがスタート。
      相葉「やって来ました!帯広・十勝・・・ん?十勝・帯広?」
      という相葉イズムの漂うほのぼのとした雰囲気のまま、生まれて1週間の子豚を見たり、生後2日の子豚を抱っこして母豚に激怒されたりした後に、出荷作業のお手伝いをすることに。

      出荷作業=出荷できる状態に育った豚を選んで屠殺場に行くトラックに追い込んで載せる作業のことを言います。
      さっきまで世話していた豚の中から10頭をスプレーで印を付けることになった相葉先生。
      相葉先生に選ばれた豚はこれから殺される、ということなわけで。
      知らずに懐いてくる豚もいたりして、悩む相葉先生。見てるだけでも辛く、でもこれが現実なんだよなぁ、と思わされる映像でした。
      なんとか任務を終えた相葉先生、お疲れ様でした!
      今回のポークチャップに使用した豚肉は、そうして選ばれた豚のお肉なんだそうです。

      ちなみに、養豚農家さん(もともと加工肉の製造業者さんだったそう)は「出荷するまでは豚には幸せに暮らしてもらいたい」と仰っていて、なるほどなぁと思いました。
      そんな相葉先生の伝えたかったことは、
      ・今は豊富にある食糧の状況が将来は変わってくる。なぜなら、現在69億人の世界人口が2050年には90億人になると言われているから。
      ・でも、食糧問題を解決する糸口は身近にある。日本の食糧の年間廃棄量は1900万トン。これを無駄なく食べればいいのだそう。
      ・美味しいものを食べるのではなく、食べ物を美味しく食べるようにすることが大事
      だそうです。なるほどなぁ。

      そんな相葉先生のパクパクの授業は

      『ごちそうさま ありがとう 雅紀』

      という言葉で締めくくられました。


      個人的には、5コマの授業中、相葉先生の授業が一番神妙な気持ちになる授業でした。
      普段、あんまり考えないし、目を向けない事実にスポットを当てられちゃったなぁ〜みたいな。
      とはいえ、あんな可愛い豚を食べるなんてできない!と思うこともできないわけで。
      ベジタリアンになればいいのか、といえば、植物は悲鳴も上げないし抵抗もしないけど、ちゃんと命があるわけで。
      どんな形であれ、人は他の生き物の命をもらって生きる生き物なんですね。

      やっぱり、ご飯は残さず食べなきゃダメよね!
      と本日もパクパク完食する次第です。(作りすぎ、買いすぎ、オーダーしすぎはまた別の問題ww)

      相葉ちゃん、しっかり療養して元気な姿で戻って来てください。

      あと2コマはまた次回以降!


      *****
      拍手たくさんありがとうございます!

      >智くんの飼っていた〜の方
      duetでそんな企画があったんですね!名前をすっかり忘れてる風だったので、てっきり子供時代に飼ってたのかと思っちゃいましたわ〜☆



      JUGEMテーマ:


      スポンサーサイト

      0
        • 2013.04.24 Wednesday
        • -
        • 23:19
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << August 2018 >>

        ◎KONNA MONO WO KUTTE KITA!

        ◎ SAVE ELECTRICITY!

        COUNTER

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 新装開店
          栄枯
        • 新装開店
          きりん
        • 新装開店
          るん
        • 新装開店
          D子
        • 今年も終わりますね
          栄枯
        • 今年も終わりますね
          るん
        • じゅーーーーーりえーーーっ!
          栄枯
        • じゅーーーーーりえーーーっ!
          るん
        • 嵐のワクワク学校 7/14 17:00 四時間目
          栄枯
        • 嵐のワクワク学校 7/14 17:00 四時間目
          N

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        PR