スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.04.24 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    Endless SHOCK 観てきました

    0
      こんばんは。
      あなたの心のジャパネスク・栄枯です☆

      さる3/7、帝劇にEndless SHOCKを観に行って参りました〜!
      前回拝見したのは斗真さんご出演の時以来ですから、かれこれ5年ぶり?
      いや〜、驚きました!3分に1回ショックを受けました!
      ぶっちゃけ、翼きゅんご出演時のDVDより、斗真さんゲストの時より格段に面白くなってたんですけど!(ぶっちゃけすぎ?)

      やはり、年々内容を練り直す努力を続けていると、こうも進化するもんかと思いましたね。(革命しかり)
      そして、カッちゃん(植草さん)の功績が大きいのかな、と思いました。
      カッちゃんがいると締まるな〜と思いました。これ、『シーラブズミー』の時も思ったんですよね。
      本人、適度にふざけてて「腹筋300回?できないできない!」とか言ってるのにね(笑)不思議ですわ。

      あと、神田沙也加。やっぱりめちゃくちゃ可愛いし、めちゃくちゃ上手い!
      可愛くて上手いのに、適度に出すぎず、仕事はキッチリみたいな。
      ジャニ舞台で拝見するたび、沙也加に任せておけば安心!と思いますわ。
      その沙耶加も『シーラブズミー』に出てましたね。改めて、いい舞台だったなぁ。(しみじみ)

      あと、光一さんってあんなに何度も宙を舞ってたましたっけ?
      ワタクシ、あれが『革命』とか『歌舞伎』だったら、いわゆる滝汁が飛んでくるような場所で拝見してたので、「ヒィィィ!」と思ったんですけれども。
      ショーの一場面としてフライング、宙を舞いながら天井から出た梯子から梯子へ飛び移ったり、幕を巻き付けてで飛んだり。すごいわ!
      それにしては光一汁(ていう呼び方はしないんでしょうな)は飛んで来なかったなぁ。
      やはり、光一さんともなると汗なんかかかないんでしょうね。当然トイレも行かないんだろうなぁ。(言わせといて)
      これまで近くで光一さん拝見することがほぼ皆無だったので、改めて、キレーなお顔をしてらっしゃるわ〜!と思いました。

      で、この飛翔しまくる光一さんを観ながら「演舞城も最初は隙あらばフライングしてたな〜」と思って、演舞城(今は歌舞伎)は義経ありきで始まったとはいえ、SHOCKと差別化を図る方向に進化していったのかな?(それ故の水15tだったり血の雨だったり…)と思ったりしました。完璧雑念ですまん!

      話を戻しまして、今年のカンパニーの話。
      まず、内くん!しばらく見ないうちにすっかり大人になって…!(親戚のオバチャン感覚)
      めっちゃ綺麗な上に、凛々しくなりましたね〜!
      そして何より、芝居が!超よかった!
      大階段でコウイチに実剣を渡されてワナワナ震えながら怯える芝居と、コウイチが実は死んでて、いつ消えるかわからない、みたいな話をしてる時に半泣きどころか全泣き状態の芝居とか、めっちゃ説得力ありました!
      ストーリーがわかっていても、つい「え?亡霊が舞台?」ってツッコみたくなるワタクシが、ノーツッコミで見ちゃったもんね。(あれ?ジャニ舞台に慣れただけ?)
      話の運びも「亡霊を囲み取材」みたいな「正気ですか?」と問いたくなるシーンが変えられてたりしてたのもあるかもしれませんけど、ウチがコウイチのことを超えたくて超えられない存在と見ていて、愛憎半々=反発しつつも慕う気持ちもある、っていうのがすんなり入ってきました。

      そして、ふぉーゆー!
      いやもう、凄いわ!凄いとは常々思ってたけど、ほんと凄い。
      なんでしょう、あの4人の身体能力と、魅せ方と、小芝居!
      ワタクシ、特に誰が好き!っていうのは無くて、ふぉーゆー自体に好感を持ってるんですがにコッシー&松崎は基本的に歌いながら躍ってるんですよね。
      滝翼バックの時も翼バックの時も「あ〜、歌ってる歌ってる、ええ子らやわ〜」とエセ関西弁で常々思ってるんですが、曲を自分の中に入れてるんだな〜と思えて、いいわ〜と思いました。
      福ちゃんは、コウイチが黄泉返った時の楽屋のシーンで、めっちゃピリピリしてるウチにインタビューしろ、と無茶振りされて「好きな花はなんですか〜?」「米花?米花は花なんかじゃない!米花は米花だ!!」と一人芝居をした挙句にウチに殴られていて、ぐっときました☆この間がね〜、ほんと面白かったですわ。
      そして辰巳!もう超ビックリした!
      だって、最後、舞台上でコウイチが成仏しちゃうシーンから最後の歌が始まるまで、ず〜〜〜っと泣いてる(芝居してる)んだもん!全員があれやっちゃうと湿っぽくなっちゃってNGだと思いますけど、一人くらい悲しさ&寂しさ全開のキャラがいてもいいね!と思いました。
      他にもちょいちょい色んな人と絡んで小ネタっぽいのをやってたので、気が抜けない!と思いましたわ☆
      かと思うと、ダンスは凄いしね。楽しませていただきました。

      ダンスと言えば!トラヴィス!
      今回、連れて行ってくれた人に「光一くんだってトラヴィスのレッスン受けて振り付けしてもらったのよ!」って多少対抗心を見せられて(翼きゅんに対して)、面食らったんですが、そのトラヴィス振付の『Higher』…びっくりした!
      躍動感の中にピシっと張り詰めるものがあって、プレゾンで抱いたトラヴィスのダンスのイメージと違う!と思いました。
      群舞がめっちゃカッコイイのとかはトラヴィスのテイストなんだろうとは思うんですけどね。
      踊る人によって、こうも変えてくるか!と思いましたわ。パンフで誰かが「トラヴィスは光一さんのために振付けた」とも言ってましたしね。

      たぶんね〜、トラヴィスの中の二人のイメージって
      光一さん=清冽
      翼きゅん=エロス
      なんだろうな!と思いましたよ。アハハ!
      トラヴィス、正解!みたいな。

      でも、ワタクシ、ダンスのことは一切わからないので、全部的外れかもしれない☆
      そんなんもこんなんも引っくるめて、めっちゃ楽しかったです〜!

      めっちゃロングラン公演ですが、カンパニーの皆様は、頑張って千秋楽まで元気に駆け抜けて下さい!


      *****
      拍手ありがとうございます☆


      JUGEMテーマ:演劇・舞台
      JUGEMテーマ:ジャニーズ

      スポンサーサイト

      0
        • 2013.04.24 Wednesday
        • -
        • 22:04
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        関連する記事
        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << October 2018 >>

        ◎KONNA MONO WO KUTTE KITA!

        ◎ SAVE ELECTRICITY!

        COUNTER

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 新装開店
          栄枯
        • 新装開店
          きりん
        • 新装開店
          るん
        • 新装開店
          D子
        • 今年も終わりますね
          栄枯
        • 今年も終わりますね
          るん
        • じゅーーーーーりえーーーっ!
          栄枯
        • じゅーーーーーりえーーーっ!
          るん
        • 嵐のワクワク学校 7/14 17:00 四時間目
          栄枯
        • 嵐のワクワク学校 7/14 17:00 四時間目
          N

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        PR