スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.04.24 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    嵐のワクワク学校 7/14 17:00 一時間目

    0
      こんにちは。
      あなたの心でポートボール・栄枯です☆

      関東、めっちゃ暑い!!
      こんな日は家に籠ってレポ書くのが一番!(暗い…)ということで、早速ワク学レポはじめま〜す☆

      そんなワケで、『嵐のワクワク学校』略してワク学2012の1時間目は

      『カチカチの授業』

      でした!
      担当するのはサッパリとカットした髪型も眩しい二宮先生。

      まず最初に白いTシャツと黒いTシャツのチームがボールをパスする映像が出てくるんですが、ここで白Tのチームが何回ボールをパスしたかチェックしてください、という二宮てんてー。

      生徒達の答えは
      相葉:16回
      櫻井:白Tチームの人が黒Tチームの人にパスした回数を除くとしたら、15回
      大野:一時停止の状態で16回だけど、ここから先はわからない(←全員に「当たり前だから!」とツッコまれる)
      松様:VネックのTシャツの人が『鍵』の時の大野さんみたいなメガネ掛けてる(←ちょっと曖昧。メガネじゃなかったかも)

      ニノ「先生出てます」
      4人+会場「え〜〜〜!!」

      確かに、検証映像でパスしてる人たちの後ろの体育館の舞台っぽいところにボードを持って立っている二宮先生(金髪)が!
      白Tのチームのパスの回数をカウントすることに集中すると、他のものが見えなくなってしまう、という実験でした。

      というワケで、この授業のキーワードは「先入観」。

      次に二宮先生が用意したのは、赤いドア。

      ニノ「ドアの向こうにある消火器を10秒以内に取ってきてほしい。じゃないと、爆発しちゃうよ!怖い怖い!」(←かわええ)

      この問題に二宮先生が指名したのは…

      ニノ「相葉くん、さっきから笑ってる。ずっと」
      相葉「先生、これ正解しちゃうよ?いいの?」
      ニノ「いいですよ。用意スタート!」

      で、相葉さんが押したり引いたり、横にスライドさせても開かないドア。

      相葉「開かない…!」
      ニノ「はい、ダメでーす!!」
      相葉「東京ではできたのに…!」

      今回は、上にスライドさせるタイプのドアでした。ドアがドアの枠から上にはみ出す感じね。

      相葉「先生、すげぇよ!!」

      この実験でわかったのは、ドアは押したり引いたり、相葉さんが東京で偶然やった横にスライドさせたりして開くものだ、という先入観がみんなに植え付けられてるということ。

      これを心理学用語で「アフォーダンス(affordance)」と言うそうで、英語のaffordに由来する「与える、提供する」という意味の言葉だそう。

      例えば、トイレのマークの男性は青、女性は赤、という思い込みがあったりしますね。今回、一部のトイレで色を入れ替えたところがあったので、混乱した人もいたのではないでしょうか。
      このように生活を快適にしてくれる面がある一方で、囚われると大変なことになることもあるんです、という二宮先生の解説がありました。

      ここで、おもむろにリレーを開催。
      櫻井「先生、これって先入観に関係あるんですか?」
      ニノ「ありますよー。4人で力を合わせて7分以内にゴールを切ってください」

      え〜、と言いながら、ふとコースの4番目にだけハードルが10個くらい置かれていることに気付く松様。やっべぇ!と急いで走行順の書いてあるボールを引くクジを引きに行くも、走行順は4番目(笑)
      「まじかよー!」と凹むお姿がキュートでした☆

      そんなリレーの走行順は
      櫻井さん→相葉ちゃん→大野さん→松様

      相葉ちゃんが速かったのが印象的でした。さすが!

      そして、松様が華麗にハードルを飛んで(途中からちょっとグダグダに)、無事にコースの最後に張られたテープを切るも

      ニノ「ゴールを切ってください!」
      松様「えっ?」

      もう一度テープを切る松様。

      ニノ「それはテープですよね?ゴールを切ってください!…3,2,1,タイムオーバー!」

      え?え?どういうこと?と松様に走り寄る大野&相葉コンビ。
      ゴールと対極付近にいるため、ゴールに向かわず、ボルトのポーズを取る櫻井さん(笑)

      二宮先生が「ほら、ゴール」と指示したのは、めっちゃちっちゃい字で「ゴール」と書かれたハードルでした(笑)
      しかも、発泡スチロールでできているので、すぐ切れるようになっている、というもの。
      ゴール=ゴールテープだという思い込み、ハードルは固いという思い込み、の二重の思い込みがあることがわかりましたね、という二宮先生。

      ニノ「先生悔しいです。みんながゴールできなくて」
      松様「悔しいのは俺らの方だよ!ていうか、めっちゃ跳んじゃった俺恥ずかしい」

      と、松様が悔しがる中、サッカー日本代表の本田ポーズを取る櫻井さん。
      ゴール付近に向かう様子はありません。自由ですね(笑)
      ま、全員ゴール側に来ちゃうと、反対側の生徒から見えなくなっちゃうという配慮なのかもしれませんね☆

      というわけで、二宮先生のまとめ。

      人間には「現状維持バイアス」というものが働く。
      バイアスとは先入観のこと。現状維持をすることで、身を守るという本能がある(みたいな感じだったかな)
      例えば、同じような洋服を買ってしまうというのも現状維持バイアスの働き。
      パーカーが好きな人はパーカーばっかり買ってしまう(←櫻井さんのことですか?笑)
      ボーダーが好きな人はボーダーばっかり買ってしまう(松様「そうだね〜」)
      先入観を取り払うと、新しい世界が見えてくる。

      鶏は実は10mくらい飛べるのに、跳べないまま一生を終えるものが多い。
      ただし、グループで飼って、その中の一羽が飛ぶとみんな飛べるようになる。

      いつもと違う服を着るところから始めませんか?

      そんな二宮先生のカチカチの授業は

      『先入観を取り払い、可能性のドアを開けよう 和也』

      という言葉で締めくくられました。
      は〜、面白かった!


      *****
      拍手ありがとうございます☆

      >Dさん
      ありがとうございます〜!
      続きもコツコツ書いてますので、よかったら読んで下さいまし☆



      JUGEMテーマ:
       

      スポンサーサイト

      0
        • 2013.04.24 Wednesday
        • -
        • 14:00
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << July 2017 >>

        ◎KONNA MONO WO KUTTE KITA!

        ◎ SAVE ELECTRICITY!

        COUNTER

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 新装開店
          栄枯
        • 新装開店
          きりん
        • 新装開店
          るん
        • 新装開店
          D子
        • 今年も終わりますね
          栄枯
        • 今年も終わりますね
          るん
        • じゅーーーーーりえーーーっ!
          栄枯
        • じゅーーーーーりえーーーっ!
          るん
        • 嵐のワクワク学校 7/14 17:00 四時間目
          栄枯
        • 嵐のワクワク学校 7/14 17:00 四時間目
          N

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        PR