スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.04.24 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    隠し砦の…

    0
      どうもどうも。
      ゴブサタデー・栄枯です☆
      (本日が木曜日なのは百も承知ですので、心配しないでね☆)

      皆様、カウコンの首尾はいかがですか〜?
      ワタクシはFC枠も外れ、あらゆる先行予約に電話をかけまくりましたが、全敗だったど〜〜〜!!
      というワケで、今年も茶の間でカウントダウンの模様です☆

      あ、話が逸れた。
      本日ね、出社前に『ズームイン』をチラ見してたらね、『隠し砦の三悪人』の映像がちょ〜っと流れましたね!

      ああ、そうね。
      もう撮影してらっしゃるのね〜!
      どうりで年末歌番組で拝見した松様が、なんだかお痩せになって、小さいお顔がますます小顔に・・・!
      ヒィッ!((((;゜Д゜))) (なぜ震えが・・・?)
      と思ったワケだ☆

      公開は来年の5月だそうで・・・た〜の〜し〜み〜!!


      しかも、井上雄彦がポスター画担当するそうで!
      ウッヒョ〜!これまたたーのーしーみー!(スラムダンク世代なもので☆)


      ・・・ところで、今年ゆっくりされたリーダーには何か仕事の話はないんでしょうか・・・。

      観てきたど〜!

      0
        20070414_349717.JPG
        は〜、堪能しました。
        昭和の香りが漂う嵐主演映画『黄色い涙』

        ていうか、グッズが激カワなんですが、どうしましょ。
        ていうか、カツ丼と天丼が食べたくてしょうがなくなったんですが、どうしましょ。

        以下、全編にわたって激しくネタバレありです。
        どうぞよろしく〜☆

        『僕妹』見てきました

        0
          こんばんは。
          あなたの心のマナカナ・栄枯です☆

          いや〜、とうとう見てきましたよ!
          僕イモこと、『僕は妹に恋をする』
          なんかね、見る前から原作読んだ方々から、今ひとつどころか今100万個だって噂は聞いてたんですが、見た感想を一言で言えば、

          あ〜・・・・・・・・・・・・レディースデーでよかった☆ ってとこかな。

          最初の大福みたいな子役二人が
          「郁はボクのお嫁さんになるんだよ」
          「うん!」
          って言ってる時には「うわ〜、いくらなんでも面影ねぇ〜」とか、「この台詞、どっかで聞いたと思ったら、『氷点』の手越くんだわ〜」と半笑いで見始めたんですが、途中から笑ってる場合じゃなくなったわ。マジで。

          もうさ〜、ストーリーについてツッコんだりしてもしょうがないっていうか、ツッコミはじめたらキリがないっていうか、ツッコむ気力も起こらない、しょうもねーストーリーなんだけどね。
          2時間15分の間、ず〜っと思ってたのは

          「なんだこれ?」

          「なんじゃぁ〜!こりゃ〜!」(by松田優作)って叫ぶ気力も起こらない。
          「なんだこれ?」でホント十分。
          もうさ、松様の長編PVだと思おうって一生懸命頑張ったわけ。
          でも、耐えらんね〜!

          榮倉奈々がね、松様と双子のデキが悪い方って設定らしいんですが、ちょっとボンヤリしっ放しの喋り方がホンっとに脳味噌が足りないんじゃないか?と心配になるっていうか、ぶっちゃけイラついたし。
          男女の双子は似ないっていうけど、あまりにも似なさ過ぎだろ!っていうくらい顔の系統も肌の色も違うしね〜。
          唯一、背だけか?似てるのは。
          そして、松様は松様で何かつっちゃ泣くし、なんだこの陰気臭い兄弟は?って感じでしたしね。

          しかも、途中途中で入るギターの曲が、いっつも一緒。
          またこの曲?また?
          川原だろうが教室だろうが屋上だろうが草っ原だろうが、同じ曲。
          あれ?違う曲だったのかな?ま、ええわ。
          どっちにしろ同じ曲に聞こえたし。
          最初はなんとも思ってなかったインストゥルメンタルの曲が、だんだん辛気臭く聞こえてきて、イライラもピークに達しかねない勢いでしたよ。
          あらやだ、カルシウム足らないのかしら、ワタクシ。
          「ほねっこ」食べなきゃ。

          で、イライラも絶頂に来かけた所で、強制終了。
          思わず息を呑んじゃいましたよ、ワタクシ。
          ヒィッ!これで終わり!?的に。
          あの終わり方、ヤバくない?
          そこら辺の陳腐ストーリーの漫画だって、どっちか死なすくらいの決着はつけるだろうにさ。
          な〜んも解決してないYO・NE☆

          陳腐といえば、台詞がどいつもこいつも陳腐でしたね〜。
          「好きになってごめんな」
          「怖い?」
          「もう離さないで」
          「自分の気持ちに嘘つくなよ」
          「俺は応援してるゼ!」(←今時の男の子って「〜だぜ」って言わなくない?気のせい?)
          「好きになってくれなくていいから付き合って」
          とか、なんか80年代に少女向け小説とか少女漫画で読んだわ〜!的な台詞のオンパレードを恥ずかしげもなく羅列。

          ていうか、あの設定でなんでおおごとにならないの?
          目撃者とか、事情を知ってる友人とか、薄々感づいた母親とか、昼ドラならめちゃくちゃドロドロできる要素が超山盛りなのに!
          ま、そんなドロドロ話をわざわざ映画館で見たいかと言われれば黙っちゃうけどさ。

          しかもね、出演者が榮倉奈々以外、どう頑張っても高校生に見えないで・す・ね☆
          松様はさ、ま、制服卒業記念(勝手に決めつけ)ってことで、百歩譲って見納めね☆って思うけど、平岡祐太も楠さん役の子も無〜理〜!

          平岡祐太、今回はメガネっ子の役で、ちょっと小泉孝太郎的に見えて素敵でしたけど、高校生には見えないよな〜…ていうか、アンタ、松様っつーかヨリのこと好きだったの!?って解釈で間違ってないですか?
          あの屋上のシーンが2時間15分中、エンディングの次に驚いた瞬間でしたわ〜。

          そして楠さん役の子(小松彩夏)。
          歌…ヘタッピィだね〜…。
          こっこに謝りな!とまでは言いませんが、両耳ヘッドフォンで塞いで歌うことほど危険なことはないよね。自分の声聞こえませんから。
          そして、あれで「歌が上手い」って設定になってるのがイタイですね〜。
          あと、カワイイ顔なんだけど、どうも目が涼風真世・鼻口は藤原竜也を髣髴とさせて、出てくるたびに「あ、竜也…ていうか、竜真世」って思ってました☆

          そんなこんなで、前作『東京タワー』では、松様のお肌のダメージっぷりに「嗚呼…orz」と臍を噛んだことを考えると、松様の美美美クオリティ的には大変素晴しかったんですが、見所がそれだけってシンドかったわ〜。

          ほんと、とんだ大怪我ですね。
          あ、もちろん見に行ったワタクシがじゃなくて、主演の松様がね。
          松様は全然悪くないの!当たり前だけど。
          ストーリーがクソなんだもん!どうしようもないよね!

          そんなこんなで『花男2』と4月から始まる『バンビーノ』でこの映画のことを忘れさせて頂きたいっ!と気を取り直しながら映画館を後にしました。

          しっかし、あのエンディングにあまりに呆然としすぎて、寄ろうと思ってたカフェに寄ることも忘れて自宅に直帰しちまったよ…ったくよ〜…。

          鉄コン筋クリート 見てきました

          0
            こんばんは。
            あなたの心は俺の町だ〜!栄枯です☆

            え〜、映画は水曜日(レディースデー)か最終上映時間(レイトショー)に見る派のワタクシ、や〜っと『鉄コン筋クリート』を見てきたんだヌ〜ン!

            「すごい泣けた」
            との高評をあちこちで目にしていたんですが、最近、涙のダムがすぐ決壊するワタクシ…今回は泣きはしませんでした。
            そして、既にご覧になった方からお話を聞いて、チラっと危惧していた通り、後半は難しかったぬゎ〜。
            ワタクシ、複雑な話とか心の内面的な話ってついて行けないのよねん(THE☆心の機微がわからない三十路)
            あの…イタチっていうのは、クロの深層心理が生み出したもの…なの…?

            でもね、ニノの声はツヤっぽいね!そして、寂びがあるね!
            なんていうんでしょ、心がギューっと締め付けられるような声のトーンで、かつ、カッコイイ!っていう瞬間が数限りなくありました。
            あ、そうそう。
            夏コンで「セリフとアニメの口の動きが合わなくて、ムリヤリ合わせて、自分では違和感たっぷりなのに、スタッフ達に絶賛された」って言ってたセリフがどれだかはわからずじまいでした。(そんな感想?)
            それはおいといて、「俺の友達が帰って来たんだよ」的なことを言いながら、シロの人形を抱えて町を徘徊してる所〜シロ人形の頭が打ち抜かれる辺りは、ぐっときましたね。

            そして、蒼井優ちゃんね。
            素晴しい!あの無邪気な感じの声と、押さえたトーンのギャップがすごかったですなぁ〜。
            「もちも〜ち」
            が、めちゃくちゃかわええのね〜。
            はぁ〜、明日は鏡開きか☆(←その餅じゃありませんから)

            って、ホント薄っぺらい感想ですわ…。
            でも、宝町(「たからまち」だと思ってたら「たからちょう」って読むんですってね)の風景が、和洋中にアジアンテイストもくわえたような折衷ぶりで、すーごくイイですね。
            5時作戦の時計のカラクリなんて、ガネーシャ?みたいな感じで超可愛いったらなかったですわ〜。

            ところで皆様、どのキャラに共感してご覧になりました?
            ワタクシは…

            「硫黄島」の感想

            0
              こんばんは。
              「Dr.コトー」の最終回を何となく見ていたら、最後に「拝啓、父上様」の予告が流れて「ギャー!かわえ〜!!」と取り乱しっぱなしの栄枯です☆

              そんなキュートな板前こと、ニノちゃんがご出演の、今年度最高傑作と名高いあの映画…先週の始めにを観てきました。
              そう、「硫黄島からの手紙」。
              観た当日は泣き過ぎて目が腫れちゃってPC画面が見えず(←ゴメン、話膨らませすぎました)、その後なんだかんだで結構日が経っちゃいましたけどね。えへ。

              んもー、ワタクシ、さんざん予告編とかCMで観ていた
              「花子・・・俺は掘っている」
              が聞こえた瞬間から泣いてたって話ですよ☆
              そして、見る前にものすごーくワクワクしてたんですが、戦闘シーンが始まった瞬間
              「しまったー!戦争映画、苦手だった!!」
              って我に返ってみたり。
              ってアレ?1ヶ月くらい前にも同じような思いしてなかったっけ?
              そう、「父親達の星条旗」の時ね。
              全く学習しない生き物・それがワタクシです☆

              でもね、不思議と「星条旗」の方が悲惨なシーンが多かった気がします。
              「硫黄島」の方が「星条旗」を遥かに上回る悲惨さだと思ってたんですけど、残酷シーンに震える度合いは「星条旗」の方が多かった気がするなぁ。

              やっと見た「フレンドパーク」

              0
                こんばんは。
                あなたの心のクロとシロ・栄枯です☆

                本日は久々に酒も飲まずに家に帰って来たので、思う存分キャッツメンがご出演の「東京フレンドパーク」を見ました〜!!
                あ〜、ほんっとカワエエわ〜。
                出し惜しみすることなく円陣も組んでくれるし、「仲良いです!俺たち!」ってアピール必要もなく普通に仲良さそうな感じがいいですね〜。
                すごい和んじゃったわ〜。

                嵐メンの中では、もはや新常識になりつつある「実は運動オンチ」も、ゴールデン枠ではまだジャニーズのメッキが剥がれていないらしく(←メッキとか言うなよ)、ちょっと運動神経を期待されてるポジションぽくてドキドキしましたわ(余計なお世話)

                しかし、大好きなピザを投げるゲームは無事にクリアして、スゴイ!って思ったら、シーソーのゲームで岡田さんと二人で目を疑うようなダメっぷりで、ある意味期待を裏切らないっつーか、なんつーか。
                でも、項垂れてる姿がかわえかったわ〜。

                でも、モノマネのゲームで一生懸命モノマネしてるのに分かってもらえなくて、段々お顔が赤くなっていく様が一番見応えがありました!(キッパリ)
                皆さまは櫻井さんのどのモノマネがツボりましたか?
                ワタクシは、薬師丸ひろ子です☆

                あと、最後の楽屋訪問のコーナーで、「基本的に殴り合いで問題解決ですから」って殴り合いネタを散々引っ張った挙句、「これからはモノマネで解決しよう」ってまとめたウッチーがめちゃくちゃ素晴しかったですわ〜。

                あと、全然関係ないけど、塚本高史くんの声が好きだと最近気付きました。
                なんかあの上滑りしてる感じの声&喋り方、妙にツボりますわ。

                しかしね・・・そんなキャッツメンをほのぼのと眺めてるうちに、なんだか寂しい気持になっちゃいましたわよ。
                そっかそっか・・・これで終わりなのね・・・ぐすん。
                映画もまだ見てないのに、ちょっと泣きが入りそうになる涙腺の弱さに我ながらビックリDEA〜TH!!

                あそうそう。
                お友達さまもメールで仰ってたんですが、嵐10周年の暁には是非5人であの番組に出て頂きたいものです。 
                TOKIOとかV6の時にワタクシも切実にそう思いました。
                それまで、放送続けるように!頼みますわよ〜!

                みーたーどー!!

                0
                  ぎゃー!!見た!
                  「UNO」のキャッツバージョンCM見たど〜!!

                  ワタクシが拝見したのはマスター&「男の勲章」店長バージョンでしたけれども!
                  「キャッツだー!マスター!バンビ見たい!ぶっさん見たい!」
                  ってテレビに向かって語りかけてるうちにCM終わっちゃいました☆(可哀想)
                  って、今頃こんなにテンション上がってるのってワタクシだけですか?

                  ぶっさんバージョンが本日深夜放送だそうで・・・!
                  思い切り「MUSIG」(貴重な山本耕史出演番組)と被ってるな・・・。
                  久々にビデオデッキで録画するか。(ちょっとだけ必死)

                  あ〜、木更津の秋がはじまりますわね〜。
                  関係ないけど、ローソンのキューブリック付き前売り券を買うべきかどうか悩み中。
                  絶対に持て余すのは分かってるんですけどね☆

                  関係ないけど、本日、昼休みに見かけた「H」があまりにもステキだったので、地元で買おうと思ったら(今更)、地元の書店には置いてませんでした。
                  ぎゃふん。

                  やっと「ハチクロ」を見てきました

                  0
                    こんばんは。
                    あなたの心の大きすぎた木・栄枯です☆

                    「ペダル」祭りもあとは「少クラプレミアム」を残すのみ?な今日この頃、皆様いかがお過ごしですか?
                    ワタクシは、やっと「ハチクロ」を見てきましたよ!
                    ワタクシ、頑なにレディースデーに見に行こうと心に誓っていたんですが、うかうかしてるうちに、近隣の映画館では公開が終わっちゃいそうな勢いだったので、本日、チケット屋で前売り券をほんのちょっと安く買って行きました☆ってどんだけ安く見ることに必死なんだか。
                    てなワケで、歌番組の感想も書きたいのはやまやまですが、先にコッチを書きますわ〜。

                    なんだろう。
                    大爆発するシーンもなく、感動で涙が止まらないシーンもなかったわけですが、なんかイイね!
                    しみじみ来たっていうかね。
                    原作のファンの方々は、一体誰に感情移入して読んでるんだろう、と興味を抱きましたわ。

                    そして、最後の最後の「アオゾラペダル」がしっくりきましたわ〜。
                    いいね〜。スピッツもよかったけど、「アオゾラペダル」も超よかったYO。
                    続きを読む >>


                    calendar

                    S M T W T F S
                     123456
                    78910111213
                    14151617181920
                    21222324252627
                    28293031   
                    << January 2018 >>

                    ◎KONNA MONO WO KUTTE KITA!

                    ◎ SAVE ELECTRICITY!

                    COUNTER

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    recent comment

                    • 新装開店
                      栄枯
                    • 新装開店
                      きりん
                    • 新装開店
                      るん
                    • 新装開店
                      D子
                    • 今年も終わりますね
                      栄枯
                    • 今年も終わりますね
                      るん
                    • じゅーーーーーりえーーーっ!
                      栄枯
                    • じゅーーーーーりえーーーっ!
                      るん
                    • 嵐のワクワク学校 7/14 17:00 四時間目
                      栄枯
                    • 嵐のワクワク学校 7/14 17:00 四時間目
                      N

                    recent trackback

                    links

                    profile

                    search this site.

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    PR