スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.04.24 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    World's Wing 翼 Premium 2008 10/9 マチソワ

    0
      こんばんは。
      あなたの心のカスタネット型キーホルダー・栄枯です☆

      いや〜、行ってきましたよ!!
      『World's Wing 翼 premium 2008』を観に日生劇場に!!
      念願のマチソワで☆

      今月はソウルツアーもあって、「ねえ、ふざけてんの?」と言われかねない感じに会社を休むんですが、どんな弊害が起ころうとへっちゃらです〜!!甘んじて受けます〜!!(感涙、そして失神←大丈夫か?)

      翼きゅん、YOU、ほんっとに最高だよ!!(自室でスタオベ)
      松竹座では去年の日生並みに頬がコケていらしたので、ゆっくりして戻していただきたいものですわ…と思ったものですが、日生ではちょっとだけふっくらされたかな?な感じだったので、ほんとによかったです…。

      というわけで、松竹座の分とあわせて感想書いちゃうど〜!!

      そんな『World"s Wing 翼2008 premium』。
      昨年のWW'07の松竹座バージョンは曲ごとに場面がどんどん変わるショー形式&ソロコン形式だったんですが、今年は構成が変わってました。
      特に一幕目がね・・・(微笑)

      どのように変わっていたかというと、一幕目は台詞ナシの歌&ダンス&その他で構成された物語風?な舞台(翼きゅんのMCで『これまでに前例のない、斬新な表現方法』←言わされてる感満々で…ちょっぴり涙)。二幕目は昨年の日生バージョンのハイライトを盛り合わせたようなショー形式になってたんですよね〜。

      また、この一幕目がさ〜!
      社長作・演出の例の形式なわけですよ。
      常に「深く考えちゃダメだJ!」って言われる気がしましたわ。
      「これどこの国?」「いつの時代?」「結局何が言いたいの?」みたいな疑問は全部愚問!
      考えるだけ無駄な喜多川ワールドが繰り広げられてたね☆
      あれ、World's Wing のWorldってひょっとして喜多川ワールドって意味?なんつって。

      まず最初にチビッコJr.くんが登場(松竹座では関西Jr.のチビッコ3人組でした。しかも、関西Jr.のチビッコ3人組はひょっとして私服?みたいな衣装?それとも普段着?を着用)
      「これからはじまるよ〜」的な感じの歌を歌い、MADやMADE?(松竹座では関ジュさんも)たちが登場し、舞い踊るみたいな典型的オープニングでした。

      それで、翼きゅんが出てくるまでが長いの!これが!
      あんまり期待して待つ状態が続いたため「なげーeeee!!(白目)」ってなりかけた頃、やっとご登場。
      しかも、舞台の天井から綱に掴まってぶら下がり状態でのご登場。

      グハー!めっちゃカッコイイ!顔小さい!足長い!!(毎回新鮮な驚き)
      待たされただけに喜びも一入で、そのまま昇天するかと思ったわ。

      そんなワタクシの状況をよそに、黒い衣装の翼きゅんとMADの歌&ダンス、その後、白い衣装に着替えた翼きゅんとMADEの歌&ダンス。チビッコJrと一緒に登場した剣が刺さった台みたいなセットに、なんとな〜くもう話の結末が見え隠れしつつ、物語がスタート。
      ヨーロッパの山間部(ていうかハイジみたいな場所)を意識したようなセットに、なんとなくチロリアンぽい格好をしたMADと外部女性ダンサーが組になってダンスしてる中に翼きゅん登場。
      ヒロインぽい女性ダンサーと組んでダンス。
      この一連のダンスがちょっとバレエっぽい感じで、舞台用の笑顔を振りまきながら背筋をピンと伸ばしてクルっとターンしたり、女性ダンサーをエスコートする翼きゅんが突風のように爽やかでした☆

      ていうかさ〜、翼きゅんは一人白シャツ&黒パンツのお衣装なんですが、白シャツの5個あるボタンのうち、一番上と一番下のボタンを外してるワケ!(鼻息荒)
      ていうことは、チラチラと翼きゅんの腹が見え隠れするワケ!
      よ〜くツボを心得てらっしゃるわ〜(昇天←早いな〜)

      そこに敵っぽい黒い衣装の人たちが登場し、女性ダンサー(村の娘達)が全員連れ去られちゃって、なんとか取り返そうと頑張るも歯が立たず、打ちひしがれる翼きゅん。
      なんとか助けに行くものの、娘達はすっかり拉致られた先の生活に慣れちゃったんだか、記憶をなくしちゃったんだか、アラブ風衣装(イメージ←ベリーダンサーみたいな衣装ね)を着て、セクシーダンスを踊り、翼きゅんには見向きもせず、むしろ天井から吊られた幕に翼きゅんをグルグル巻きにして吊るし上げる始末。
      出た〜!幕で宙吊り!『SHOCK』や『演舞城』でも使われるお家芸ですね!
      まさか、翼きゅんまで吊られる日が来るとは…しかも、逃れようともがく→落っこちそうになる→もがく→落っこちそうに の繰り返しだったので、大丈夫なんだろうとは思いつつ「もう怪我して欲しくないっつーの!ヤメテー!!」と、ハラハラしましたわ〜。

      そうして幕に吊られて落とされた先が地下の・・・どういう設定なんだろう・・・そもそも地下かな?採掘場かな?あれ?岩山かな?みたいな場所(←酷)。
      そこで人夫に扮したMAD及びMADE(松竹座では関ジュさん)たちがハンマーみたいなので床を叩き始め、「やめてくれー」って感じに耳をふさぐ翼きゅん。
      でも、「お前もやれ」って感じにMAD辰巳くん(だったか、誰だったか…いいかげん)にハンマーを渡され、床を叩く翼きゅん。
      全員が床を叩く音がリズムを刻み始め・・・ていうか、これSTOMPじゃん!
      (休憩時間にロビーでお若めのお嬢さんたちが「トンカチ」「トンカチダンス」としきりに言ってましたが、STOMPですからね!←余計なお世話)

      ちょっと目の前のJr.の子のリズムが遅れ気味で気になったけど、嫌いじゃないね!って思ってみたり。
      しばらくSTOMPが続き、ふと我に返った翼きゅんが「俺は何やってんだ〜!!」って感じに頭を抱え、その場から逃げ出して場面転換。
      そりゃそうだわな。
      何しとんねんだわな、と込み上げる笑いを堪えるのに必死でした。(注・笑う場面ではありません)

      途中、敵側の大将に扮した、黒いマントを身に纏った翼きゅんが仮面を持って歌ったのが、めっちゃカッコいいわ〜と思いつつ、鎧の上に包帯巻いてるってどういう衣装?ま、いっか!とも思いつつ、花道のリフターでせり上がる翼きゅん、めっちゃカッコよかったです(ちなみに、日生は花道無いので、通路を全力疾走。上手側の通路際のお席の方はお楽しみに〜☆)

      そんな悪の要塞(笑)に、どこから手に入れたのか、洋風の鎧を着て再び乗り込む翼きゅん。
      敵と剣で戦い、殺陣を披露。
      最後に、親玉をやっつけて、悪の要塞の奥に突き立てられている剣を抜いて高々と掲げたところ、剣の呪いかなんなのか、翼きゅん自身も胸を押さえ込んで倒れこみ、死。みたいな終わり方でした。

      え〜!!なんでなんで?
      なんで死ぬ必要が?なんか、安いRPGみたいな話ですね!と思ったら、この一連の話のタイトル『聖剣伝説』だって☆
      マジでテキトーなゲームのタイトルみたいでオドロキングでしたわ〜。

      しかも、暗幕に映し出された『善』と『悪』っていう漢字がスススーっと近づいて合わさって出てきた漢字が『翼』。
      どういうこと〜!?
      「翼の半分は善でできてます」(バファリンの半分はやさしさでてきているように…)
      もしくは、
      「翼の半分は悪でできてます」
      ってこと!?そんなアホな!

      しかし!そんな「ホエ?」なストーリーであったとしても、翼きゅんはほんっとに最高だし、バックのMADメンも素晴らしかったので、満足度500%でした〜!!
      でも、ストーリーベースで感想書いてるから、あの素晴らしさが全く伝わらないですね。
      めんご!


      休憩時間、翼きゅんの素晴らしさと、ストーリーの破天荒さにしばし呆気に取られつつ、気を取り直して二幕目の始まり始まり〜。
      二幕目はフラメンコから始まりました。

      翼きゅんのトークによると、前回3分だったのが今回は約10分間も踊ったそうで・・・んも〜ね〜、スゴイ!
      すごすぎる!一瞬、ジャニ舞台観に来てるの忘れちゃいましたもん。
      10分間ずっとステップ踏みっぱなしだもんね。
      指の先までピンと張った緊張感と、ストイックな表情がタマランね。
      それでね、無駄のないボディから放たれる色気がね・・・ハンパないんじゃ〜!!
      と、内心鼻息めっちゃ荒くガン見させて頂きました。
      鼻息が掛かった方がいらしたらゴメンサイね☆フガフガ。

      フラメンコが終わったと思ったら、おもむろに始まった『Pride♂the end』のジャズバージョン!
      ヒャッホ〜!!大好物〜!!
      去年、翼きゅんと山亮くんのシンメで踊ったこの曲…一生の思い出ですわ(そこまで?ていうか、映像化してマジで)
      と感慨に浸ってたら、MADメンが交互に歌い踊り、翼きゅんが出てくる前に曲が終わっちゃいました。
      ショッボ〜ン↓ま、あれだけ激しいフラメンコの後だもんね・・・すぐ出てきて踊るの無理ですわよね・・・と自分に言い聞かせつつ・・・。

      そこからは去年のショー形式のダイジェストって感じで、スーツ&ソフト帽の群舞(これまた大好物vvv)あり、海底王子風の衣装の曲(フグ役の女性ダンサーが人魚姫ちっくに変身するやつ)あり、火山王子風『千年メドレー』ありで、目がハートになりっぱなしでした☆
      翼きゅんのボディ同様、無駄(女性ダンサーの新体操ダンスとか、中途半端なミュージカルナンバー)が無くなって良くなったと思います。

      途中、翼きゅんのトークがあり、一列目の人からハンカチを借りてお顔を拭くというお約束がありました。

      ちなみに、昨日のマチネではチビッコが持っていた『ゴーオンジャー』?(とにかく戦隊もの)のミニタオルで顔を拭いた翼きゅん。
      ミニタオルに描かれてる『ゴーオンジャー』のそれぞれのポーズを真似してくれて、めっちゃキュートでしたvvv
      あと、チビッコに「タッキーと翼、どっちが好き?」と聞き、お母さんに「翼!」と吹き込まれたチビッコが「つばさー」と答えると、
      「お母さんの教育がしっかりしてますね。これでタッキーって言われたらどうしようかと思いました」
      って言ってました。

      ソワレでは5列目くらいの方のミッフィーのタオルを選び、やっぱり顔を拭く前にミッフィーのポーズの真似をしてくれました。
      可愛すぎて軽く失神でしたわ〜。

      松竹座では、MCで「こんなに暑い中、これだけ踊ってればそりゃ痩せるわって話なので、心配しないで下さい」と仰ってました。
      とか言いつつ、また後日談で「実は毎晩、舞台に悩んで泣いてた」とか聞かされるのかしら…(涙)と思ってみたり。
      あと、松竹座では関ジュさんだけで歌い踊るコーナーと、MADだけで歌い踊るコーナーがあったかな。
      日生では去年のWorld's Wingでも歌ってて、女性ダンサーが新体操リボンをクルクルやったりしてた(邪魔だった)歌が復活し、ついでに新体操リボンでの☆も復活してました。
      だから〜、リボン回されると邪魔だっつーのと思ったり、思わなかったり。

      で、最後に『EDGE』のドラムパフォーマンスで締め!
      ヒィ〜!最高〜!
      しかし、今回、席の都合上で翼きゅんが櫓に登っちゃうと見えねぇぇぇ〜!!
      でも、そんな贅沢言えねぇぇぇ〜!!という葛藤を抱えつつ、キレキレなMADメンのダンスを見てウットリいたしました。
      今回のドラムパフォーマンスは、曲が始まるまでが去年より長くて、普段穏やかな翼きゅんの激しさが出ていてドキドキしましたわ〜(ま、ほとんど見えなかったけど、去年の記憶と合成して、心の目で見たったわ!)
      あ、そうそう、日生から女性パーッカショニストが参加してて、いい味出してました。

      そんなこんなで、全てが終わった後は興奮しすぎてヤバかったですわ〜。
      嵐のようなキュートさとか明るさとかはあまりありませんが、ダンスとかショーが好きな方にはゼヒ!!
      ゼヒ見ていただきたいですっ!!(力説←回し者?)


      余談ですが…
      今回の松竹座&日生で気になったJr.の子たちの話を少し。

      ワタクシ、関ジュさんでは浜中くんがいい動きだな〜と思いました。
      これからも元気に頑張っていただきたいですわ。
      舞闘冠、応援してます☆(どさくさ)

      そしてね!
      日生劇場では新たにワタクシの心をときめかせる八重歯アイドル(略して八重ドル)を発見しました!
      松本幸大くん!
      なんてキュートな八重歯なんでしょうか!
      そして、なんで今まで気付かなかったんでしょうか〜!(答:今までMADでは山亮くんに夢中だったから…)
      松本幸大くんにはいつも笑ってて欲しいです。八重歯が見えるから!(キッパリ)
      そんな松本幸大くんに捧げる歌は
      「♪八重歯をと〜らない〜で〜」(『やめないでPURE』の替歌)

      そして、MADメンは皆さんホントにホントに素晴しくて、どうもありがと〜う!!という気持ちでいっぱいでございます。

      あと2公演、楽しみです〜vvv

      *****
      拍手ありがとうございます☆

      >nさま
      コメントありがとうございます☆
      ソウル、両目見開いて見てきますね!!


      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << April 2018 >>

      ◎KONNA MONO WO KUTTE KITA!

      ◎ SAVE ELECTRICITY!

      COUNTER

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 新装開店
        栄枯
      • 新装開店
        きりん
      • 新装開店
        るん
      • 新装開店
        D子
      • 今年も終わりますね
        栄枯
      • 今年も終わりますね
        るん
      • じゅーーーーーりえーーーっ!
        栄枯
      • じゅーーーーーりえーーーっ!
        るん
      • 嵐のワクワク学校 7/14 17:00 四時間目
        栄枯
      • 嵐のワクワク学校 7/14 17:00 四時間目
        N

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      PR