スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.04.24 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    はるばる来たぜ

    0
      091115_1545~010001.JPG
      札幌へ〜♪

      というわけで、人生初の北海道上陸はやはりコンサ目的でした☆

      大阪ドームでも思ったんですが、今回のツアー、国立とドームでは様変わりっちゅーくらいテイストが違う気がします。
      セットリストとかは多少変わっただけ(たぶん)なのに、なんでだろ。不思議ですわ。

      両方見てみると、国立はファンやや感謝祭っぽくて、ドームの方がよりコンサートっぽいかな?と思ってみたり。

      嵐メンはみんな超笑顔で、相変わらず超仲良しで、めっちゃ楽しかったです。

      初日はしょっちゅう誰かのマイクが死んだりして、戸惑いましたが(特に、風の向こうへでは全員の声が途絶えて、慌てて会場中大合唱になってみたり)、決める所はカッコよく決め、ガッツリ笑いも取る嵐ってほんとにステキングだわ〜と思いました☆


      正直に告白しますわ。
      ワタクシ、櫻井さんのステージングにめっちゃツボりました!
      どの辺が魅力的なのか改めて語りたいわ〜

      ほな、夢から覚めるまでのあと一晩を楽しく凄そうと思いま〜す!

      つどいレポ その2

      0
        そんなこんなで(どんな?)、「ARASHIとのつどい」レポの後編です。

        その前に、レポその1のニノミの部屋の話のときに、そういえば、大野さんからもらったフィギュアの試作品を飾っていないという話題が出たので、加筆しました。
        その部分を探し当てるのも面倒だとは思いますが、読んでやってもいいよ〜んという方はドウゾ。


        さて!次のコーナー。
        「嵐ルーレットトーク」

        司会決めジャンケンで勝ったのは大野さん。「俺かぁ〜」という感じでとぼとぼと席に戻ろうとする大野さんに、ニノミーが
        「お尻見せない!」
        と叱ってて笑いました。

        大野「嵐ルーレットーク…」(グダグダ。ちゃんと声張って!と思う母心←え?母?)
        ニノ「読めてないから」
        櫻井「嵐、ルーレットトークでしょ?このコーナーは…(と説明しようとする)」
        会場:大ちゃんが仕切って〜!(進行のスムーズさとかはこの際度外視)

        大野さんがルールを説明(やや棒読み)
        ビジョンにトークのテーマが出てくるので、メンバーがスタートボタンとストップボタンを押し、出てきたテーマについて喋るというものでした。

        大野「誰から行こうか」
        相葉「ハイ!」
        大野「じゃ、相葉ちゃんから」
        相葉ちゃんのトークテーマは「今ハマっていること」

        大野「今ハマってること!」
        会場:拍手
        ニノ「普通に読んだだけなのに、拍手が起こるんだね」
        相葉「え〜!難しいな〜」
        ニノ「俺、これじゃなくてホンっとよかった。超難しいもん」
        相葉「難しいからもう1回!」(自由人)

        誰も口を挟む隙も与えず、ボタンを押す相葉ちゃん。
        やはり選ばれたのは「今ハマってること」。

        相葉「マジかよ〜」
        ニノ「これってガチなの?…え?ガチなの?じゃあ俺も当る可能性があるってこと?超ヤダ!」
        櫻井「ニノはマジックがあるじゃん」
        ニノ「だって面白くないもん!」
        相葉「俺、無いよ〜」
        ニノ「あんた、ゴルフはまってんでしょ?最近」
        相葉「…ハマってるけど…」(全く気乗りしない様子)
        誰か「ゴルフのスイングすりゃいいじゃん」
        相葉「ヤダよ!恥ずかしいよ〜!」
        大野「じゃあ、ゴルフのスイングして」(有無を言わせぬ感じで)
        相葉「え…この司会者ってこんなに厳しいの…?」
        松様か櫻井さん「ドライバーのスイング見せてよ」
        最初、客席に正面を向いて構える相葉ちゃん。
        ニノ「それより、こっちの方がいいよ。客席に向かって打ちなよ」(相葉ちゃんの向きを、客席に向かってスイングするように変えさせる←ナイス!!)
        相葉「恥ずかしい〜!!」
        松様か櫻井さん「ドライバーのつもりで思いっきりね!」
        相葉「わかった」

        相葉ちゃん、客席に向かってスイング(相当な羞恥プレイ)

        大野「じゃあ、次はマツジュン」
        客席向かって一番左から、大野、相葉、松本、二宮、櫻井の順に座っていたため、自然に席順で話す順番が決まった感じでした。(ていうか、レポの最初に席順書くの忘れてたYO)

        松様が当てたテーマは「夢の中の話」

        松様「俺、ほんとに夢見ないんだよね…」
        ニノ「じゃあ、今まで見た中で一番面白い夢は?」
        松様「面白い夢ねぇ…」
        相葉「じゃあ、怖い夢は?」
        松本「ああ、あるある。前に見た夢なんだけど、夢の中で俺が寝てて、それを俺が見てるのね。それで、寝てる俺のこの辺(胸元?)になんかこれくらいの虫が来て、黒くて、これくらいのヤツ」
        大野「カミキリ虫?」
        ニノ「出た、虫博士」
        松本「カミキリ虫?なんか触覚とかこんなの」
        大野「じゃ、カミキリ虫だ。カミキリ虫かカナブンかどっちかだと思った」
        松本「カナブンはさすがにわかるよ。その虫が俺のこと刺すんだよね」
        大野「痛いの?」
        松本「え?(ちょっと困惑)痛くはない。俺は(刺されてる自分を)見てるだけだから。で、刺されたところがこんくらい(テニスボールくらいの大きさ)に黒くなんの」
        会場:うわ〜…
        松本「で、夢の中で次の日になってまた俺が寝てるんだけど、どんどん黒い部分が増えていくんだよね」
        大野「最後どうなんの?」
        松本「最後っていうか、どんどん黒い部分が増えてくうちに目が覚めた」
        4人「怖いね〜」
        櫻井「その夢って1回だけ見たの?それとも、何回か見たわけ?」
        松様「そうだなぁ…何回か見たかな。夢って言えば、俺、前に何かの雑誌で読んだリーダーの「ライオンシリーズ」の夢、超ウケたんだけど」
        大野「ああ〜」
        松様「あれ話してよ」
        大野「ライオンシリーズね」
        ニノ「何話あんだっけ?」
        大野「3話」
        ニノ「話しちゃってよ」
        大野「俺と植草さんがステージの上にいて、植草さんが何かのマジックみたいなのの準備をしてんのね。で、ステージの袖にライオンが待ってんの。でも、植草さんがめっちゃ準備に手間取ってて(客席:笑)、ライオンは袖で「早くしろよ」ってなってるわけ。で、俺も「植草さん、やべぇよ」ってハラハラしてたら、植草さんが準備するのやめてどっか行っちゃうの。そしたら、ライオンが待ちきれなくなって飛び出してきて、俺、ライオンに追いかけられてめっちゃ逃げるんだよ」
        会場、4人:爆笑
        「で、逃げてるところもなんか杭みたいのがあるから、めっちゃよけながら逃げてて(よける仕草。今日一番の機敏な動き)、振り返るとライオンがこのへん(すぐそば)にいるわけ」
        ニノ「超リアルなんだ」
        大野「そう。で、なんとか逃げ切って和室に入るの(え?和室!?)。で、窓の外見たら虎がいて(会場、4人:爆笑)、でも、虎も本物の虎じゃなくて、タイガーマスクみたいな、人なの」
        会場、4人:爆笑
        大野「そこで1話目が終わり」

        ニノ「結局、3話目はどうなんの?」(ちょっと面倒臭くなってきたらしい)
        大野「ライオンに好きになられる」
        4人「えっ!?」
        櫻井「2話目に一体何があったわけ?」
        大野「俺も慣れてきて、ライオンをかわせるようになってんの」
        ニノ「え、タイガーマスクは?」
        大野「タイガーマスクは…出てこなかったね」
        ニノ「じゃ、タイガーマスクと植草さんはほぼ同じポジションってことだよね。1話だけ出てきてすぐいなくなっちゃうっていう」
        会場:笑

        次のトークテーマはニノミーの「生まれ変わったら何になりたいか」

        大野「ニノの子供の頃の夢は…」
        ニノ「野球選手ですね」
        大野「じゃ、野球選手で」
        ニノ「もうちょっと俺の生まれ変わった話に興味持てよ」
        大野「じゃあ、もし今、嵐じゃなかったら?」
        ニノ「嵐じゃなかったら〜、俺は確実にサラリーマンしてると思うね。だって、子供の頃の夢、野球選手とサラリーマンだったもん」
        大野「わかる。俺も」
        ニノ「え、あんた漫画家じゃないの?」
        大野「漫画家とサラリーマン」
        ニノ「サラリーマンって憧れたよね」
        (この辺で、大野さんがカミカミになり、ニノに「ギリギリアウト」と言われてて笑いました)
        櫻井「俺はサラリーマンに憧れはなかったな〜。松潤は?」
        松様「俺はずっと野球選手だったね。野球少年だったし」
        櫻井「どこファンだったの?」
        松様「俺は、東京ファン」
        4人「?」
        松様「巨人と、ヤクルト」
        櫻井「あ、そっち?俺は巨人と日ハムだった」
        ニノ「え、翔ちゃん野球好きだったの?」
        櫻井「俺、どっちのファンクラブにも入ってたもん」
        松本「俺はファンクラブは入ってなかったけど、しょっちゅう野球の試合は見に行ってたよ」
        櫻井「俺はそういうのは別に…」(←とりあえずFC入るって、ファミクラ感覚ですか?)
        ニノ「相葉さんは千葉だもんね」
        相葉「俺は千葉ロッテ。愛甲とか、○○とか、○○とか、伊良部とか(千葉ロッテの選手の名前を挙げる)の頃だね」
        ニノ「おじさんは?」
        大野「俺、クロマティ」(←ピンポイントだな、おい)

        次に櫻井さんのトークテーマは「子供の頃の珍エピソード」

        櫻井「俺、子供の頃の話、結構話しちゃってるからな〜(悩)」
        ニノ「とりあえず、話してみなよ。翔ちゃんの場合、子供の頃の話してくれればそれが珍エピソードになる可能性があるからさ」(←ナイス!)
        櫻井「でも、ボーイスカウトの話とか、もうしちゃったしなぁ…」(←なんですか、それ。超聞きたい)
        ニノ「何かあるでしょ」
        櫻井「わかった。昔、親に買い物に行くよって言われて、先に行ってなさいって言われて、なぜかマッキーを持たされたんだよ。そこで俺は何を思ったのか、その時5階に住んでたんだけど、5階から1階まででっかく『櫻井翔(桜井翔、さくらいしょう、いずれかは不明)』ってそれぞれのドアの所の壁にでっかく書いて降りて、その後、親が降りてきて頭バチコーンって叩かれた」
        会場、4人:笑
        櫻井「結局、その買い物がベンジンを買う買い物になっちゃって、帰ってきてから、ベンジンと雑巾持って一軒一軒謝りながら消したんだよな〜」
        相葉「書きたい年頃だったんだろうね。よく、学校の机に彫刻刀で名前彫ったりしたじゃん」
        4人「あ〜、わかるわかる」
        櫻井「自分の名前をとにかく書きたかったんだろうな〜。バカだよね〜」
        ニノ「それって翔ちゃんいくつくらいだったの?」
        櫻井「小3…小4かなぁ」
        ニノ「えっ、遅くない?俺、自分の名前書きまくってたの小1か小2くらいだったけど」
        櫻井「俺は小4くらいだったんだよね〜」
        ニノ「それって遅いよねぇ。俺、小1くらいだったもん…」(←そんなに衝撃的だったんでしょうか…)

        あと、何かの話の流れで、櫻井さんの家はお小遣い制じゃなかったから、何かを買うときにやりくりが大変だったという話が出ました。
        相葉「え、お小遣い制じゃないって、欲しいものがある時はどうしてたの?」
        櫻井「だから、お年玉を取り崩すか、あとは誕生日とクリスマスだよな」
        ニノ「年二回?」
        櫻井「そう、年二回。例えば、誕生日は大物のゲーム機本体で、クリスマスはゲームソフトとかね。だから、ニノがよく話してるゲームは持ってたよ。『スパルタンX』とか」
        ニノ「じゃあ、駄菓子とかは買わなかったの?」
        櫻井「駄菓子…買ってたねぇ…どうしてたんだろ、俺」(←お年玉の取り崩しじゃないんですか?とチラっと頭を掠めてみたり)

        最後に、大野さんもトークテーマを選ぼうという運びになり、大野さんが当てたのは「未来予想図」。

        大野「じゃあ、数時間後の未来予想図でいいですか」
        ニノ「コンサートでってことね」
        松様「なんかここにいる人だけにわかることやれば?」(この流れって台湾と同じみたいですね)

        会場:拍手

        大野「じゃあ、この間、『グリース』って斗真の舞台観に行った時に、斗真に『グリース』のダンス教えてもらったから、それやります」
        4人「それってどんなの?」
        大野「こんなの(と、ちょっとやってみる。『グリース』のHand Jiveでした)。足の動きとかめっちゃ激しくて、面白かったから教えてっつって教えてもらった」
        櫻井「やるとしたら、どこでかな」
        松様「ある程度時間がなきゃだよね」
        大野「トルメンタでやります」

        会場:拍手

        松様「じゃあ、どこでやるかはお楽しみということで」(あれ、『ラ・トルメンタ』じゃないんでしょうか…?)

        ※実際、『ラ・トルメンタ』の時にHand Jiveをやってくれました☆めっちゃ可愛かったです☆

        他にも「メンバーの(珍)発言」というよな「それ、聞きてぇ〜!」というお題があったのが、ちょっと心残りでしたが、めっちゃ面白かったです。


        最後のコーナーは『虫食いの嵐』。
        司会はジャンケンで勝ち残った相葉ちゃんで、司会をしたかったのかめちゃくちゃ喜んでました。

        コーナーのルールは韓国に因んだ言葉が虫食いになってるので、それを客が当てて、当ったら賞品が貰えるというもの。
        ワタクシ、一瞬「へ〜、ツマンネ」って思いかけましたが、ヒントとして嵐メンがジェスチャーをすると聞き、一気にテンションMAXに。

        一問目は「□□ン□□□□ン」正解は「ペ・ヨンジュン」(みたいな感じ。たぶん違うけど。でも、虫食い部分の方が圧倒的に多かったです)

        誰がジェスチャーをするかで、またジャンケンが始まり、勝ち残ったのは相葉ちゃん。
        相葉「俺、これできるよ!」
        といいながら、腕を胸の前でクロスして斜め上を見上げるポーズを取る相葉ちゃん。会場からは黄色い歓声も上がってました。
        途中、「あ!そうだ!」って感じにもともと巻いてたストール?的な布を首に巻きつけ、また同じポーズを取る相葉ちゃん(かわええ)。

        回答者はボックスの中に入れられたボールを3つ取り出して該当した番号の席に座ってる人が答える、というものでした。
        ちなみに、選ばれた方は全員正解してました。おめでとうございます。

        2問目は「□□□キ□□ン□」正解は「イシヤキビビンパ」。
        ジェスチャーをしたのは櫻井さん。
        櫻井「え〜、これムズいな〜」
        ニノ「これ、本体よりも本体をアレする方がいいんじゃない?」(食べてるジェスチャーの方がいいんじゃない?の意味だと思われ)

        しかし、櫻井さんのジェスチャーは、椅子の上に胡坐を組んで座り、両腕で床と平行に円を作って頭を伏せるというもの…それって石焼きビビンパの「石」の部分!?ざ、斬新ですね…!
        ワタクシは、隣の方が字の並びが出た時点ですぐわかって教えてくれたので、爆笑でしたが、困惑に包まれている方も多い感じでした。
        松様「それすごく正しいと思うけど、難しいかも」
        ニノ「本体の中身をやってみたら?」(←アドバイスと見せかけて無理難題だよ…笑)
        櫻井「中身?中身かぁ…」
        ニノ「これでどの部分をやるかが楽しみだよね」

        次に櫻井さんがやったのは、直立不動で立ち、両手を上に上げて細長い楕円を作って飛び跳ねるというもの。
        …ま、まさか…。

        ここで選ばれた方も無事正解。
        嵐メンは「すげー!よくわかったね!」と驚いてました。

        相葉「さっきのは何だったの?」
        櫻井「…米?」
        会場、4人:爆笑
        ニノ「米って!これから米ちゃんって呼ぼうよ」
        櫻井「米ちゃんって誰だかわかんねーよ!」

        まさかとは思いましたが、米をジェスチャーで表した人を初めて見ましたわ〜。
        さすが、ジェスチャーキングは違うね☆

        最後のジェスチャークイズ(本当は虫食いクイズ)は、「ア□□リ」。正解は「アカスリ」。
        ジェスチャーしたのは大野さんでした。

        立ちながら大の字に寝てる感じになって、体を小刻みに揺らして、時々「イテテテ」という顔をする、というもの。
        4人とも、大野さんのジェスチャーに感心しきり。
        櫻井「うめー!俺の米とはエライ違いだよ」

        そんなわけで、楽しい時間はあっという間に過ぎ去り、司会進行の男性が再登場。
        「これから2回公演があるんですよね」という問いかけに「頑張りま〜す!」と言う嵐メン。
        会場のファンへのメッセージとして、

        松様「これから皆は、観光?するのかな?で食事して、コンサート?いいねぇ…楽しんでください」(いや、あまり羨ましくないくらい、強行軍なスケジュールでしたよ、ええ)
        と、皆口々に「コンサート楽しんでください」とか「あと数時間後に会いましょう」とか言ってくれたのも嬉しかったんですが、相葉ちゃんが「ここまで来てくれてありがとうございます」と言ってくれたのを聞いて、連日深夜の就寝、かつ6時とか5時とかにモーニングコールで起こされて既にガタが来始めていた体が軽くなる思いでした。

        日本で応援してる組に対しては
        「みんながいてくれたから、アジアに行くことができた」
        って言ってくれるメンバーもいれば、
        アジアに乗り込んで行った組に対しては
        「来てくれてありがとう」
        って言ってくれるメンバーがいるっていうのを体感できて、やっぱり嵐ファンでよかったなぁ、としみじみ思いました。

        2年前、台湾だけで行われた写真撮影のように、嵐メンと直に触れ合う時間は皆無でしたが、そんなのいいの!!
        自分が触ることより、嵐メンが楽しく雑談だらけで喋ってくれる約2時間を共にできる方がよっぽど嬉しいワタクシにとっては、本当に宝物のような時間を過ごすことができました。
        ありがとうございました。

        ところで、一応ト書きスタイルになってますが、モチロン録音とかしてないので、誰が喋ったかとか、話の順番とかはいつものように正確ではありません。
        2年前は日本にいた身としては、雰囲気だけでも共有できたら嬉しいな〜と、思って書いた次第です☆
        ちょっとでも楽しんでいただければ幸いです〜

        <追記>
        そういえば、最初の韓国でのコンサの感想を話している時に、大野さんが「実は衣装のお尻の部分を破った」と告白し、会場が騒然となったことを不意に思い出しました。

        4人「いつ?」
        大野「片手でトンボ切る時、いつもオシリの部分がピチって突っ張るのに、急に緩くなったな〜と思って、こっそり確かめたら破れてた」
        相葉「どのくらい?」
        大野「このくらい」(小指の先を示す←相葉ちゃんの国立に比べればね…笑)
        相葉「衣装さんにはもう言ったの?」
        大野「まだ言ってない」
        4人「早く言ったほうがいいよ!」

        というやりとりがありました。
        は〜、スッキリした。

        *****
        たくさんの拍手ありがとうございます☆

        拍手とコメントのお返事はまた後日させていただきますね〜m(__)m

        ARASHIとのつどい レポ その1 (ちょこっと加筆)

        0
          こんばんは。
          本日は『Beautiful Days』のフラゲデー。
          もちろん購入に走ったりしたワケですが、取り急ぎソウルでのファンの集い(「ARASHIとのつどい」)のレポをアップしま〜す☆

          あまりにも長いので、数回に分けてお送りすることになろうかと…

          さて、シェラトン・ウォーカヒルで行われた「ARASHIとのつどい」。


          朝6時起きで臨んだワタクシ含む公式ツアー参加者996名の前に対して、最初は司会進行の男性が出てきて諸注意を告げた後、いよいよ嵐が登場〜!!

          ギャー!!
          かっわいい!!


          と、会場が震撼。いや、アジアが震撼。ついでに全米も震撼。
          え〜と、え〜と、全員グレーとか黒ベースなお衣装だったような気がします☆(適当すぎ!!)
          大野さんは、濃いグレーの丈が長めの、ワークジャケット風?なものを着てて、相葉ちゃんは最初長袖だったと思うんですが、途中「暑い!」と上着を脱ぎ、グレーのVネックの半袖シャツ&ちょっと濃いグレーのベスト…て感じですかね。

          いや〜、ワタクシの座席が嵐メンがいる舞台の正面だったのはラッキーだったんですけど、そこそこ後ろの方で、前の方々の頭で顔以外はよく見えなくてね〜。(言い訳)
          特に、ニノミーが超ウルトラスーパー猫背だったので、座っちゃうと全っ然、見えねeeee〜!!!(発狂)って調子でしたよ。ええ。
          なので、心の目で見ました(妄想とも言う)

          出てきて舞台に上がった時にカメラでメンバーを写す櫻井さん。
          ニノ「撮影禁止ですよ!」(←最初の注意事項で司会の方が念押ししてた)
          櫻井「あ、僕、撮っちゃダメですか?」
          司会「…ちょっとならOKです」

          司会の男性に「韓国での2年ぶりのコンサートをやった感想はどうですか?」という質問に、口々に「熱いよね、韓国のお客さん」と言う嵐メン。
          櫻井さんが「俺のソロの時、ラップと全然関係ないリズムで『翔くん!翔くん!』って聞こえてきたからから驚いた」と言ったことから、それぞれのソロの時、何てコールしてたの?と嵐から、会場のファンへ質問され、

          櫻井「松潤は?」
          会場「松潤、松潤」

          櫻井「大野さんのソロでもコールかかってましたよね?」
          誰か「そうなの?」
          大野「間奏の時に」
          櫻井「あれは何て呼んでたんですか?」
          「さーとーし」「大ちゃん」と意見が分かれ
          大野「え?どういうこと?」
          櫻井「自分の周りで聞こえたのがそれぞれ違うんじゃない?」
          ということで、話がまとまりましたが、ニノミーは
          ニノ「リーダーのソロでワーってコールが聞こえてきたから、何かあったのかと思った」
          と相当驚いたようです。ていうか、ニノミーって大野ソロの時の客の反応に敏感ですよね☆

          「相葉ちゃんは?」
          「アイバ、アイバ」(笑)
          相葉「なんで俺だけ苗字呼び捨てなの?」
          と、2年前同様、今回も納得いかない様子。
          櫻井「だって、『相葉ちゃん』だと、裏で取んなきゃいけないじゃん「ア、イバ、ちゃん!ア、イバ、ちゃん!」って。難しいんじゃない?」
          となだめられてました。
          ちなみに、ニノミーのソロは今回も『虹』だったため、さすがにコールはかかりませんでした。

          で、そのコールについて
          櫻井「みんな、あれには参加してるの?」
          と聞かれた会場の反応は「する」「しない」さまざまでしたが、嵐メンは「するんだね」という方向にまとまり、「せっかくだったら、乗っかっちゃった方が楽しいもんね」ということでした。


          *焼肉の話*

          司会「今回は焼肉三昧だと聞きましたが」

          嵐「焼肉三昧だね〜!」
          司会「一番賑やかに食べる人は誰ですか?」
          嵐「賑やかに…?食べるときに…?」
          (ちょっとした困惑のため、一瞬沈黙)
          櫻井「ま、賑やかといえば…この人(相葉ちゃん)になるわけですが…」
          ニノ「でも、翔ちゃんもすごいじゃん、一人で汗ダラダラ流して」
          会場:笑
          櫻井「そう!だって俺、焼肉用に替えのTシャツ持って行くからね!」
          会場:え〜!!
          櫻井「昨日もチゲ鍋?食べて、青唐辛子が超辛くてさ〜」
          ニノ「顎から汗がポタポタ垂れてんだもん」
          櫻井「膝に敷いてた布にこんなに(バレーボールくらいの大きさ?)染みができたね」
          大野「俺、見てて、すげー食べこぼしてんな〜と思った」(いくら何でも食べこぼしすぎです)
          会場:笑

          この辺りで、司会者は「嵐のメンバー自身に進行をお任せします」と退場。(グッジョブ!!嵐水入らず!)
          そこで、誰が司会するかのジャンケンが行われ、最初は勝った松様が司会進行役に。

          最初のコーナーは「嵐 Yes/Noクイズ」(だったかな?Yes/Noの嵐 だったかな?忘れた…)
          松様「それぞれにYESとNOを押すボタンが配られているので、質問に対してどちらかのボタンを押してください」
          という、松様の案内に対して、そわそわする会場。
          嵐メン「え、みんなどうしたの?」
          櫻井「お客さんに配られてるかと思ったの?」
          ニノ「いや、996人のうち5○×人(正確な数字忘れた)がYESですって言われてもわかりにくいでしょ!」(ワタクシ、ここで今回の参加人数が996人だということを知りました)

          Q1 「人を呼べないくらい部屋が汚い」
          YES 2 / NO 3

          櫻井「大野さんは部屋キレイそうだよね」
          松本「ていうか、物無さそうだよね」
          大野「うん…物無いね」(←起きて!っていうくらいロレツが回らず)
          相葉「でも、釣竿とかあるんじゃないの?」
          大野「竿は友達んちに置いてるから…置いても寝かせておけば邪魔にならないし」
          ニノ「もう友達の家ネタはいいよ、誰もわかんね〜し。でも、この間聞いて驚いたんだけど、この人、ソファベッドで寝てるんだよ!」

          会場&櫻井相葉松本:「ええ〜!!」
          相葉「なんか外国みたいだね」(そうか?)
          櫻井「ソファベッドって…」
          大野「畳むとソファになる」
          櫻井「いや、ソファベッドがどういうものかっていうのは分かってるけど!ソファベッドって普通来客用とかにあるもんなんじゃないの?」
          大野「それに布団敷いて寝てんの」
          相葉「和洋折衷だね!」(ワタクシ、この言葉に相当ツボりました)
          松本「じゃあ、リーダーの線は消えたってことだよね」

          櫻井「俺、松本さんじゃないかと思うんだけど。服多そう」
          松本「あのね、俺の最近の趣味知ってる?掃除だから」
          櫻井「え、それは趣味としてはどんな盛り上がりがあるの?」
          松本「いや、ただ奇麗にするだけだけど。でも、仕事で貰った資料は終わったら全部捨てるね」
          櫻井「え、ひょっとしてみんなシュレッダーとか持ってんの?」
          ニノ「ひょっとして持ってないんですか?」(ありえない!的な口調で)
          櫻井「うん…」
          松様「じゃあ、どうやって資料とか捨ててんの?」
          櫻井「ビリッって破って…」
          ニノ「CDとかは?」
          櫻井「バリって割って…」
          会場:笑

          櫻井「俺、前から聞きたかったんだけどさ、みんな仕事の資料とかどうしてんの?こんな話題でファンの人には申し訳ないんだけどさ」(いや、むしろそういう普段の会話を聞きてえので満足ですが…)
          相葉「俺は全部返してるね」
          ニノ「俺も返してる」
          櫻井「なるほどね〜…なんか、ごめんねこんな話題で」
          松様「ちなみに、俺は押してないよ」

          櫻井「ニノんちも俺行ったことあるけどキレイなんだよなぁ」
          ニノ「あんま物ないもん」
          櫻井「あのテレビの所にフィギュアが置いてあってさ〜、なんていうんだっけ?あの青いフィギュア」
          ニノ「スマーフね」
          一同「ああ〜、あれね」って感じの反応
          櫻井「その頃、ポパイとかで「大人の男の部屋」とかの特集でフィギュアを置くとか書いてあったから、「おお〜、かっけぇ」って思ったんだよね」

          この時に、ニノミーの部屋には大野さんのフィギュアの試作品があるという話になりました。
          ニノ「銀色のやつと白いやつ(?だったかな?)があるんだよね」
          櫻井「へぇ〜、いいなぁ(心底羨ましそうに聞こえたのは気のせいでしょうか…)。で、ニノはそれ飾ってんの?」
          ニノ「飾ってない」
          会場:え〜!
          ニノ「あの銀色のヤツがすっげー重くて、バタンバタン倒れるから床が傷付くんだもん」
          大野 笑
          ニノ「てっきり大宮SKくれるのかと思ってたんだけどさ」
          櫻井「大宮SKはあげなかったの?」
          大野「うん」

          ニノ「ていうか、あなた(櫻井)、部屋汚いですよね?」
          相葉「翔ちゃんち、すげー汚いよ!!」
          櫻井「俺の部屋だけだよ!俺んち丸ごと汚ねぇみたいな言い方すんなよ!」
          ニノ「しかも、寒いんだよね〜、翔ちゃんの部屋」
          相葉「そうそう!倉庫みたいなの!!前に遊びに行ったとき、息が白くなったもん」(この話、聞いた覚えがあるけどオモロイわぁ)
          櫻井「いや、俺は冷房とか暖房とかに頼りたくないんだよね。負けたくないっていうか」(倉庫住人のポリシー)
          ニノ「いや、あんた負けたくなくてもさ、お客さんのことも考えようよ」
          櫻井「でもさ、前にコイツ(相葉ちゃん)が泊まりに来たとき、飲んだ後だったから、夜中の2時くらいだったんだよね。で、すげー酔っ払ってタクシー乗って、途中でコンビニで車止めて、アイツなりに気を使ったのか、両手にビニール袋いっぱいのアイスを提げて戻ってきたんだよね」
          相葉「だって、急にお邪魔するからお土産持ってかなきゃ悪いなと思ってさ〜。夜中だからどこも開いてないし、日持ちするものの方がいいな〜と思ってアイス買ったんだって」
          松様「そもそもアイスが日持ちするって考え方がおかしくない?」
          櫻井「せっかく貰ったから、冷凍庫にしまったんだけど、ビニール袋一個分で冷凍庫いっぱいになっちゃってさ〜、で、もう一袋は居間に置いといて、次の日デロデロに溶けてたな」
          相葉「却って迷惑掛けちゃったよね」(←アンタ、いい人だよ!)
          櫻井「ま、(YESを)押したの俺なんだけどさ、相葉ちゃんが泊まりに来た時もすげー散らかってて、荷物全部ガーッって寄せて布団敷いたんだよな」
          相葉「なんか、うなされそうだったよね。横に色々積まれてるからね」
          ニノ「じゃあ、あともう一人って、お前?(相葉ちゃん)」
          相葉「俺も部屋に物全然ないよ」
          ニノ「テレビもねぇの?」(吉幾三か!)
          相葉「テレビはあるよ!」
          松様「ソファは?」
          相葉「ソファは一人掛けのがある。ソファ見ながら…ソファ見ながらじゃないや、テレビ見ながら座ってる」
          4人「1人掛け?」(ちょっと騒然)
          ニノ「じゃあ、友達とか来たらどうすんの?」
          相葉「床に座ってもらう」
          会場:騒然
          松様「じゃあ、押したのって誰?」
          相葉「僕なんですけどね」
          4人「なんだよー!!」
          相葉「洗濯物が凄くて。全然洗濯してないの」
          会場「ええ〜!」
          相葉「洗面所の角に洗濯物置くカゴがあって」
          ニノ「お前ほんと、角好きだよな〜」(←元ネタ何?わからず)
          相葉「うるさいよ!でね、そこに洗濯物入れてたら、そろそろ天井に近くなってきちゃって」
          松様「汚ねぇ〜」(心底イヤそう)
          相葉「それで、どこまでいけるかなと思って、もう最近は(バスケの)シュートみたいに投げてるわけ」(投げる仕草)
          櫻井「え、でもさ、それを洗濯したら、その分畳まなきゃいけないわけでしょ?それも大変だよね」
          松様「なんでそこまで洗濯しないわけ?」
          相葉「色分けがね、面倒くさくて…」
          櫻井「色分けとかしてんの?」
          相葉「してるよ〜、カラー色と〜」(カラーいろ って何色ですか?爆笑)
          ニノ「いきなり一緒くたになっちゃった。色々だって」
          相葉「だから、色物と黒と白に分けて、最低3回は回さなきゃいけないからさ〜」
          ニノ「でも部屋は汚れてないんだろ?」
          相葉「洗濯物があるのが洗面所だから、人は呼べないな〜と思ってさ」
          ニノ「まあね、遊びに行ったら、誰もが行く所だもんね」

          Q2 将来、自分は亭主関白になると思う。
          YES 1 / NO 4

          ニノ「俺ね、意外とこの人(大野)なんじゃないかと思うよ」
          大野「俺、押してないよ!」
          櫻井「俺はマツジュンだと思うな〜」
          松様「俺も押してないよ」
          「え、じゃあ翔くん…?」的な空気になり
          櫻井「俺も押してないよ」
          「じゃあ、まさかニノミー?」的な空気になり、
          ニノ「俺も押してないって!」
          一同、困惑しかけたとき
          相葉「ハイ!俺!今、めっちゃ楽しかった〜!」
          4人「お前、ふざけんなよ!」
          ニノ「ていうか、アンタ亭主関白無理でしょ!プーさんなのに?亭主関白?プーさんが?」(←なぜプーさん?誰か教えて〜)
          相葉「プーさんプーさん言うなよ!」
          ニノ「そもそも亭主関白ってどういう感じなの?あなたの中で」(←ツッコむなぁ)
          相葉「『おい、やっとけよ』みたいな感じ?」
          ニノ「相葉さんにこう言われたら、みんなはアリですか?」
          「アリ〜!」「ナシ〜!」それぞれ
          ニノ「じゃあ、潤くんにこう言われたらアリですか?」
          大多数が「アリ〜!」
          櫻井「どういうニュアンスに聞こえるかにもよるよね」
          ニノ「どう考えても亭主関白じゃないよ、プーさんは」
          相葉「だからね、なってみたいなって思ったんだよね」
          4人「そもそも質問と違うから!願望じゃないから!」
          相葉「ていうか、そもそも関白って何!?」(ちょい逆切れ)
          4人「わかんないのに押すなよ!そっからかよ!」
          相葉「じゃあ、亭主関白の意味を勉強してきますね☆」

          Q3 自分は、嵐の中で一番友達が多いと思う
          YES 1 / NO 4

          櫻井「これは…大野さんじゃないですよね」
          大野「違うね」
          櫻井「ニノでもないよね」
          ニノ「違う違う。相葉さんじゃないの?」
          相葉「俺も違うよ」
          ニノ「だってパーティを1日に2軒ハシゴしたりしてんでしょ?」
          相葉「してるけど〜!」
          櫻井「じゃあ、相葉ちゃんなんじゃないの?」
          相葉「でも、嵐の中で一番ではないと思ったから押してない」

          ニノ「やっぱり翔ちゃんか潤くんじゃないの?」
          櫻井「俺、押してないって。一番だとは思ってないから」
          相葉「でも、翔ちゃん友達多そうじゃん」
          櫻井「確かに携帯の登録とかは多いとは思うけど、頻繁に会う人って限られてくるじゃん」
          ニノ「半分くらい通じなくなってるかもよ」
          櫻井「それリアルにあるからね〜」

          櫻井「やっぱり松本さんなんじゃないの?」
          松様「そう、俺なんだけどね」
          相葉「マツジュン友達多そうだもんね」

          松様「でも、ニノも友達増えてるよな。マジック仲間みたいなの」
          ニノ「ああ〜、まあね」
          松様「この間、ニノと一緒に食事したんだけど、仕事帰りに車が一緒になってね」
          ニノ「うん」
          松様「飯でも食ってこうぜって言って、一緒に飯食ってたら、ニノにマジック仲間から電話が掛かってきて『11:30くらいならいけると思う』って言ってるの。で、帰りがけになんかトランプとか何セットも出して色々仕込んでんの」
          ニノ「(爆笑)あれ、途中でカードをタクシーの中にバラ撒いちゃってさ〜、大変だったよ。でも、マジックやってる人って名前がマックス(だったか何だったか…)とかが多くて、電話かかってきてもどのマックスだっけ?ってなるんだよね。そういう特殊な世界の人と友達になるとそういうことになるんだよね」

          松様「でも、リーダーも釣り仲間とか多いんじゃないの?」
          大野「あれはね、その気になればどんどん増えるね」
          4人「え?どういうこと?」
          大野「だって釣具屋に行って話しかけたらもう友達だもん」
          櫻井「そこで今度一緒に釣り行きましょうよって話になるわけ?」
          ニノ「携帯番号とか交換して」
          大野「いや、最初はバンバン交換してたんだけど、「あ、これやべえな」と思ってやめた」
          相葉「ガード固くしたんだ」
          大野「そうしなければ、どんどん友達増えると思う」


          Q4 私、脱いだらスゴイんです。
          YES 1 / NO 4

          4人「これ、翔くんでしょ?」
          櫻井「俺じゃないって!」
          ニノ「だって凄いなで肩じゃん!」
          櫻井「なで肩って言えば、昨日のコンサートでも「なで肩」って書いてあるウチワ多くてびっくりしたね。でも、俺ホントに全然筋肉落ちたんだって。ここ2年くらいジム行ってないし」

          …どうりで…!!
          どうりでここ最近すっきりされてカッコイイわぁ〜と思ったわけだ!!
          もう過度に筋トレする必要ないと思います…(余談)

          そして、櫻井さんの謎が解けたことに感動してるうちに話題が進んでいたようで(使えねえレポでスマヌ)

          ニノ「いや、これ俺なんですけどね」
          会場:ええ〜!
          ニノ「ええ〜!ってなんだよ!どういう意味だよ!(客に向かって)最近ね、お腹がすごいの」
          相葉「え、すごいってどういうこと?割れてるってこと?」
          ニノ「ううん。みんな、ホテルの部屋のドアってどうなってる?」
          4人「…鏡…?」
          ニノ「そう!鏡に写った自分の腹見てびっくりしたの!プックリ膨れてて」
          会場:ええ〜!
          大野「でも、ニノの腹って膨れたり割れたりするから大丈夫じゃない?」
          櫻井「そうそう!なんか腹筋の訓練?とかで腹に空気を入れるって言ったらすげー膨れたもんね」
          大野「んで、フッて力入れたら割れるの」
          会場:見た〜い!!
          大野「いや、それは俺が許さない」(今日一番のキッパリとした口調で)


          そんな感じで1番目のコーナーが終了。
          まだまだ続くんだな、これが。。。


          ****
          拍手ありがとうございます☆

          国立競技場 雑感

          0
            こんばんは。
            あなたの心の聖火を点灯・栄枯です☆

            いや〜、週末の霞ヶ丘コンが終わり、語りに語ってみたり、ボエ〜っと放心してみたりしておりました〜☆
            お付き合いいただいた皆さま、ありがとうございました〜vvv

            そんなこんなで、本日のWSを狙ってみたら、見事にジュリアナ復活とガールズコレクションの二本立てでね…どーでもい〜!!
            どうやら、土曜の朝にもうライブ映像放送されたらしいですね☆
            しかも、辛うじて流れた『2時ッチャオ』…録ってねぇ〜!!

            ま、心の目に焼き付けたからいいわ。
            松様も、「何らかの形で出したい」って仰ってたから、その言葉を盲信するわ。

            そんな国立コン。
            WSや色んな方が素晴しいレポされてると思うので、今更語るのもなんですが(ま、興奮しすぎて記憶があやふやだしね)、雑感をチョロっと書きま〜す!

            まずね、セットがね、「THE☆正統派ジャニコン+嵐風味」って感じで、メインステ・センター・バックステを繋ぐ十字の花道に、外周はムービングステージ左右二枚ずつ!さらにクレーンが4本!どうだ!って感じで、大変見やすかったです。

            なんつってもね、ドームのあの激ノロいカートの移動が無いって最高!!
            ステージだからかなり動き回れるしね!
            しかも、ここ数年クレーンなんて嵐コンでは見なかった気がするけど…!クレーンの魅力再認識しましたわ〜。
            やっぱいいね、グイ〜ンと嵐メンが近づいて来るって感じがね。

            曲も、アジアを意識しているのか、ご新規ファンを意識しているのか、歴代シングル曲&コンサで絶対に盛り上がる曲(『Lucky Man』とか『Carnival Night Part2』とか)を盛り込んでて最高〜!
            かと思うと、日が沈んですっかり暗くなってきた頃に『イチオクのホシ』〜『シリウス』というバラードコーナーがあり、大変メリハリが効いててよかったっ!!と思う次第です。
            『イチオクのホシ』、握手会会場で並んでる間に、トラウマになるかと思うくらい死ぬほど聞かされて、それ以来聞いてなかったんですけど、いい曲ですね〜!!

            あとね、あとね、まさかやると思わなかった!『とまどいながら』!!
            ワタクシ、『とまどいながら』からのファンなので、個人的に超ぐっときましたわ☆
            あの曲のMステ見てなかったら、こんなに道を踏み外した人生楽しい毎日を送れてなかったわ☆とね…(微笑)

            でも、なんといっても、小倉智昭のコメントビデオの後にバーン!と聖火台に登場した嵐メン、カッコイイ〜〜!!
            しかも、歌ったのが『Re(mark)able』!!
            ヒィ〜!!カッコイイ〜!!
            さらに、リフト的なもので横一列で聖火台から降りてきて、センターで歌ったのが『truth』!!
            ちょっと興奮しすぎて酸欠になるかと思ったわ〜vvv
            これって夢?幻?現実?いや、闇のように迫る真実だね!(←言ってることムチャクチャ)

            そして後半で『風の向こうへ』もやってくれてね。
            ワタクシの周りは両日とも大合唱で、大変楽しかったです♪

            さらに、今回、『A・RA・SHI』が復活。
            やっぱり『A・RA・SHI』を聴かないと、コンサが終わった気がしなくて、家に帰る気しないですよね☆
            『A・RA・SHI』とともに、「俺らの名前はな〜んだ?」も復活!
            近年、他グループに模倣され始めたせいなのか、単に飽きたのか、コンサの締めのこの一言がなくなったな〜と思っていたら…久々「嵐〜!!」って言えて幸せでしたわ☆

            あと、幸せ噛み締めたのは、本編の最後の曲(だったかな?)の『One Love』の
            「♪どんな〜と〜きも〜支えてく〜れた、笑い〜泣いた仲間へ〜」
            の所で、花道からメインステに向かって進む嵐メンがお互いに肩を組んで歩く姿に半泣きになり、
            「♪心〜こ〜めて〜、ただひとつだけ〜、送る言葉はありが〜とう〜」
            の「ありがとう」の部分で一斉に客席に振り返ってお辞儀するのを見て号泣しましたよ、ええ。

            感無量(いや、缶無量←いいかげん元ネタわからない人も増えたよな…)すぎて、「もうヤメテ〜!!」みたいな。

            あと、「これからアジアに行ってくるけど、これまで支えてくれているファンのお蔭なんですよ」的な発言が何度か聞けて、だから嵐が好きなんだよね〜。
            ほんと、愛だよね〜、とか思ったりしましたわ。

            アンコールは両日ともにダブルアンコールまでで、5日は2回目に出てきた時に相葉ちゃんが盛り上げたんですが、櫻井さんに「イマイチじゃないの〜?」と言われ、相葉ちゃんが客席に向かって「そうだよ!マツジュン怒ってるよ!」と言ったら、

            松様が「怒ってね〜よ!!」と叫んで、相葉ちゃんの腕をガブッっと噛みました(衝撃SHOCK)

            松様、どれだけテンション上がってらっしゃったんでしょうか…!
            それに対する相葉ちゃんのとっさの一言が
            「俺、動物以外に噛まれたの初めてだよ〜!」
            って面白すぎましたから!

            アンコールといえば、両日とも『ファイトソング』でジャンケンをして、負けた人が等身大より深いプールっていうか水槽に入るという過酷な罰ゲームがありました(笑)
            5日は相葉ちゃんで、ワタクシ、メインステ横寄りの席だったので、相葉ちゃんの生着替えがバッチリ見えて爆笑でしたわ〜。
            6日は大野さん(!)でしたが、ワタクシ、今度は反対側の席だったため、着替えは見られず。大野運は今年も微妙な模様です☆

            その後、『風』がフツーに始まり、プールから上がった状態で海パンにタオルを肩から被ったまま歌う相葉ちゃんと大野さんが印象的っていうか、爆笑っていうか、大丈夫か!って感じでしたね。
            しかし、『風』の次の『言葉より大切なもの』で6日は大野さんのマイクにトラブルが発生し、大野さんのソロが聞こえず、客席が大合唱って感じでね。
            今回、マイクトラブル結構多かったんですよね。
            お願いしますよ、ほんと。

            結局、バックステでマイク交換してもらうまで大野さんのマイクは死んでたので、スタッフに「マイク!チェンジ!」と指示しながら、大野さんを小脇に抱え込んで二人で一本のマイクで歌い続けた松様…男前っていうか、素晴しいフォローなんですけど、大野さんが頭からバリバリ食われそうな印象を受けたのはワタクシだけでしょうか…☆

            そんなこんなで、6日の最後の最後で多少雨は降ったものの、ほぼ天気にも恵まれ、すごく、ものすご〜くいいコンサでした!

            10周年コンもそれはそれは楽しみですね!!

            国立初日

            0
              実はワタクシ…土壇場で初日に入れることになり…行って来ました〜!!
              本当に、本当にありがとうございますっ!(私信)

              今回のコンサ、最高〜!!!

              驚きと感動と笑いが盛り沢山だど〜!!

              10周年コンも期待してろとのお言葉もあり、今後もますます楽しみです。


              ていうか、嵐、マジでカッコイイよ!!

              Dream-A-Live 雑感 (ネタバレしまくり)

              0
                こんばんは。
                みんな〜!盛ってるか〜い!?栄枯です☆

                いや〜、本日は我が家の録画機器をフル回転しております。
                なんつったって、ウチにはダブル録画なんてできるハイカラな機器はございませんからね。
                滝翼ご出演の『みなさんのおかげでした』と、『ヒミツのアラシちゃん』と、『ラスト・フレンズ』と、滝翼ご出演の『channnel−@』を録ってますからね!

                ま、それはさておき、本日は今更ではありますが、今年の夏コン本編の雑感をチョロっと書こうと思いま〜す☆

                ****
                拍手ありがとうございます☆

                >nさん
                大島さん応援団!(笑)いいですねぇ〜。
                確かに、ワタクシもあの回を見てる間はかなり応援団でしたわ☆


                JUGEMテーマ:ジャニーズ



                MCレポ ナゴヤドーム 6月1日

                0
                  こんばんは。
                  あなたの心の首筋(←は?)栄枯です☆

                  あ〜、やっぱりコンサって楽しいですね〜。
                  ワタクシ、3月のタキツバBESTコン以来のジャニコンでしたから、この3ヶ月余りで溜まった鬱屈を晴らす勢いで盛り上がりましたからね☆

                  そんな6月1日のナゴヤドーム。
                  櫻井さんが骨折というアクシデントがあり、MCも櫻井さんが話題の中心になることが多かったような。

                  余談ですが、ワタクシ、今回のツアーのMCで感動したことがあります。
                  それは、MCに入るから客に座れ、と言う時に、櫻井さんが
                  「おかけ下さい」
                  っておっしゃったこと!
                  さすが、ニュースを読む男は違いますね!確実に成長されてますね。
                  「お座り下さい」って、一見丁寧に聞こえますが、敬語としては間違ってるのよね(「お座り」って犬かよ!みたいな。命令になっちゃうからね)・・・ってず〜〜〜っとうっすら気になってたので、胸のつかえが取れました。

                  そんなMC(どんなMC?)の様子をテキトーにレポしま〜す☆

                  ****
                  拍手ありがとうございます☆
                  コメント入れてくださると、ますます嬉しいです♪

                  >MCレポ楽しんでくださった方
                  雰囲気だけでも伝われば・・・と思いながらアップしてるので、楽しんでいただけてよかったです☆


                  JUGEMテーマ:ジャニーズ



                  MCレポ ナゴヤドーム 5月31日

                  0
                    こんばんは。
                    あなたの心の人生かけるチャンス・栄枯です☆

                    いや〜、名古屋から帰ってきた本日、夢うつつっていうか、マジで寝そうになりながら仕事をしてるフリで乗り切りました☆(相変わらず給料ドロボー)

                    コンサってホントにいいもんですね。
                    というわけで、本日は名古屋一日目のMCレポでございます。

                    しかし、今回はMCよりもコンサの内容についての感想を書きたいわ〜。
                    近々UP予定で〜す(予定は常に未定)

                    JUGEMテーマ:ジャニーズ



                    MCレポ Time@東京ドーム 10月8日

                    0
                      こんばんは。
                      あなたの心は予測不可能・栄枯です☆

                      ドームコンが終わってからそろそろ1週間が経とうとしてるんですね。
                      早いもんですね〜。
                      そんでもって、『Around Asia in DOME』DVDのCM見ると血が騒ぎますね。
                      やっぱりアタシャ、根っからコンサが好きだわ〜。

                      というわけで、本日はTimeコンオーラスのMCレポです☆

                      次のコンサはいつかな〜。(気が早い)

                      ****
                      拍手ありがとうございます☆

                      褒めていただいて嬉しいです☆


                      MCレポ Time@東京ドーム 10月7日

                      0
                        こんにちは。
                        あなたの心は前進あるのみ!栄枯です☆

                        ドームコンも終わり、めっきり寒くなってきましたねぇ。
                        相葉舞台を見られないワタクシにとっての楽しみといえば、嵐絡みでは特番と『Around
                        Asia in Dome』のみですわ。

                        そんなワケで、今日からは日生劇場を心の棲家にする次第なんですが、その前に楽しかったドームコンのMCレポをアップしま〜す☆

                        話した順番、詳細は結構いいかげんです。
                        大らかな気持ちで読めない方は、お他所へ行ってチョーダイ。

                        ****
                        拍手ありがとうございます☆

                        >oさん
                        コメントありがとうございます☆
                        嵐の世界へようこそ!ですね。ワタクシの駄文で笑っていただけるなんてシアワセです。
                        今後ともよろしくお願いします(^^)
                        続きを読む >>


                        calendar

                        S M T W T F S
                            123
                        45678910
                        11121314151617
                        18192021222324
                        25262728   
                        << February 2018 >>

                        ◎KONNA MONO WO KUTTE KITA!

                        ◎ SAVE ELECTRICITY!

                        COUNTER

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        • 新装開店
                          栄枯
                        • 新装開店
                          きりん
                        • 新装開店
                          るん
                        • 新装開店
                          D子
                        • 今年も終わりますね
                          栄枯
                        • 今年も終わりますね
                          るん
                        • じゅーーーーーりえーーーっ!
                          栄枯
                        • じゅーーーーーりえーーーっ!
                          るん
                        • 嵐のワクワク学校 7/14 17:00 四時間目
                          栄枯
                        • 嵐のワクワク学校 7/14 17:00 四時間目
                          N

                        recent trackback

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        PR